スキップしてメイン コンテンツへ
クラスノートブックまたはスタッフノートブックのコピーを保存する

クラスノートブックまたはスタッフノートブックのコピーを保存する

Microsoft OneNote の EDU Notebook を使用すると、ノートブックのコピーを OneDrive に保存し、バックアップを保持したり、他のユーザーと共有したりすることができます。

Microsoft アカウントに保存する

  1. OneNote.comに移動し、サインインの有効な資格情報を入力します。

    OneNote for web にサインインする

  2. 目的の [EDU ノートブック] タブをクリックします。

    [クラスノートブック] タブ

  3. 保存するノートブックに移動し、右クリックして、[コピーの保存] オプションをクリックします。

    Class Notebook を右クリックし、[コピーの保存] をクリックします。

    注: OneNote で自分の情報にアクセスすることを許可するかどうかを確認するダイアログボックスが表示されたら、[はい] をクリックして続行します。

  4. [コピーの保存] ダイアログボックスが開きます。 [ Microsoft アカウントに保存] を選びます。

    Microsoft アカウントに保存する

  5. Microsoft サインイン画面が表示されます。 Microsoft/Outlook アカウントでログインします。

  6. ログインが正常に完了すると、続行するかどうかを確認するメッセージが表示されます。 [ノートブックのコピー] をクリックします。

    ノートブックをコピーする

  7. 確認後、次のメッセージが表示されます。

    [承諾] ダイアログボックス
  8. ノートブックがアカウントに正しくコピーされたことを確認するには、 OneDriveに移動して、EDU notebook を保存したばかりのアカウントでサインインします。

    にサインインするOneDrive
  9. [ノートブック] フォルダーを開いて、EDU Notebook が存在することを確認します。

    Microsoft アカウントの OneDrive のドキュメントフォルダー

職場または教育機関向けアカウントに保存する

  1. OneNote.comに移動し、サインインの有効な資格情報を入力します。

    OneNote for web にサインインする

  2. 目的の [EDU ノートブック] タブをクリックします。

    [クラスノートブック] タブ

  3. 保存するノートブックに移動し、右クリックして、[コピーの保存] オプションをクリックします。

    Class Notebook を右クリックし、[コピーの保存] をクリックします。

    注: OneNote で自分の情報にアクセスすることを許可するかどうかを確認するダイアログボックスが表示されたら、[はい] をクリックして続行します。

  4. [コピーの保存] ダイアログボックスが開きます。 [会社または教育機関向けアカウントに保存] を選択します。

    職場または学校のアカウントに保存する

  5. 次の成功メッセージが表示されます。

    "了解" の確認ダイアログボックス
  6. OneDriveに移動して、EDU Notebook を保存したばかりのアカウントでサインインします。

    にサインインするOneDrive
  7. [ノートブック] フォルダーを開いて、EDU Notebook が存在することを確認します。


重要

  • コピーの保存は、セクションサイズが 250 MB 未満の場合にのみ動作します。

  • "仕事用または学校用のアカウント" にコピーを保存するのは、2 GB 未満のファイルサイズに対してのみ機能します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×