クエリをマージする (Power Query)

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

注: Power Queryは、取得し、変換に含まれる Excel 2016 と呼ばれます。ここで提供される情報は、両方に適用されます。詳細については、取得するし Excel 2016 で変換を参照してください。

差し込み印刷のクエリでは、2 つの既存のクエリから新しいクエリを作成します。1 つのクエリ結果には、1 つの列が 1 つの関連テーブルにナビゲーション リンクが含まれる列として使用すると、主テーブルからすべての列が含まれています。関連テーブルには、一般的な列の値に基づいて、主テーブルの各行に一致するすべての行が含まれています。展開操作は、関連テーブルからプライマリ テーブルに列を追加します。

注文詳細クエリからの売上合計を [商品] テーブルに結合の例については、複数のデータ ソースからデータを結合チュートリアルを参照してください。

クエリとマージ クエリには、excel VLOOKUPのような目標を達成することができます関数。VLOOKUP を使用して、Excel では、次の 2 つのデータ セット間の結合を実行できます。差し込み印刷では、Excel、または外部データ ソースに含まれる 2 つのデータ クエリに参加できます。また、差し込み印刷機能には、2 つの結合テーブルを簡単に関連付ける直感的なユーザー インターフェイスがあります。

セキュリティ メモ: プライバシー レベルでは、ユーザーが誤ってプライベートまたは組織可能性のある複数のデータ ソースからデータを組み合わせたできなくなります。クエリによっては、悪意のある別のデータ ソースに個人的なデータ ソースからデータをユーザーが意図せず送信可能性があります。Power Query は、各データ ソースを分析し、定義したプライバシーのレベルに分類: パブリック、組織、およびプライベートします。プライバシー レベルの詳細については、プライバシー レベルを参照してください。

2 種類の本文中の差し込み印刷または中間マージ、マージ操作を行うことができます。中間マージ] では、各マージするための新しいクエリを作成します。インライン マージデータを結合する、既存のクエリに最終結果に到達するまでです。結果は、現在のクエリの末尾に新しい手順です。

インラインの宛名差し込みを行う :[Query Preview ] グリッドでのテーブル アイコン ( [テーブル] アイコン ) をクリックし、[マージ] をクリックします。

クエリの結合

中間を行う : POWER QUERYまたはクエリ エディターリボンで、[結合] グループで、[反映] をクリックします。クエリ エディターリボンを使用している場合は、マージ操作のプライマリ テーブルとして作業中のクエリが選択されます。

Power Query でクエリをマージする

  1. 結合するポップアップ ウィンドウで

    • 上のドロップダウン リストからプライマリ テーブルを選択し、列見出しをクリックして列を選択します。

    • 下のドロップダウン リストから、関連するテーブルを選択し、列見出しをクリックして、一致する列を選択します。

      注: マージする複数の列を選ぶことができます。 プライマリ テーブルと関連テーブルのプレビューで照合するために、同じ数の列を選んでおきましょう。

      プライマリ テーブルと関連テーブルから列を選んだら、Power Query には先頭行からの一致数が表示されます。 この段階で、マージ操作が正しいかどうか、マージ設定やマージするクエリを変更する必要があるかどうかを考えることができます。

  2. 主テーブルの結合クエリの結果の関連テーブルで一致する行のみを含める、一致する行だけを含める] ボックスを確認してください。このチェック ボックスをオンにしない場合は、結合クエリの結果で、主テーブルのすべての行に含まれています。

  3. [OK] をクリックします。

    注: プライマリ テーブルと関連テーブルの共通の列は、各テーブルで選ばれた順番で比較されます。 また照合できるように、列はテキストや数値など同じデータ型にする必要があります。


    次の図では、製品のプライマリ テーブルと売上合計の関連テーブルの宛名差し込みを表示できます。

    [マージ] ダイアログ ボックス

[OK] をクリックすると、マージ操作により新しいクエリが作成されます。

最終的なマージ

マージ操作の後、テーブルのリンク列を展開して、関連テーブルからプライマリ テーブルに列を追加できます。 列がプライマリ テーブルに展開されたら、フィルターの適用やその他の変換操作を実行できます。

列を展開するには、次の手順を実行します。

  1. プレビューグリッドで、[ NewColumn ] をクリックします ( 展開 )] アイコンを展開します。

  2. [配置] ボックスで、次の手順に従います。

    • [すべての列を選択] をクリックして、すべての列をオフにします。

    • 関連テーブルからプライマリ テーブルに追加する列をクリックします。

    • [OK] をクリックします。

注: 列を展開した後、変更することができます。列の名前を変更する方法の詳細については、列の名前を変更するを参照してください。

Power Query のマージ

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

関連項目

複数のデータ ソースからデータを結合する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×