クエリに抽出条件を適用する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

クエリから特定の情報を取得するのにには、抽出条件を使用します。(基本的な操作をクエリの概要から取得する)。

次の例では、Country/Region フィールドに抽出条件を追加して、特定の結果の一覧が返されるようにしています。

デザイナーでの [または] 条件の使用とその結果

  1. クエリをデザイン ビューで開きます。

  2. クエリ デザイン グリッドで、条件を追加するフィールドの [抽出条件] 行をクリックします。

  3. 条件を追加し、Enter キーを押します。

    いくつかの種類のテキスト、日付 (については、テキストに抽出条件を適用して日付を使用する抽出条件としてを参照) 関数などの条件を使用することができます。

  4. [実行] をクリックして、結果をデータシート ビューで確認します。

複数の種類の条件を追加する必要がある場合は、[または] 行とも抽出条件行の追加を使用できます。独自のクエリの抽出条件の作成を開始するためにクエリの抽出条件の例をいくつかを参照してください。抽出条件式の一種であるために、式の他の情報に役に立つがあります。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×