クイック パーツ

クイック パーツ ギャラリーを使用すると、定型句、タイトルや作成者などの文書のプロパティ、フィールドなど再利用可能なコンテンツの作成、格納、検索を行うことができます。

この記事の内容

クイック パーツ ギャラリーを開いてこれらのアイテムを使います。 Word で、[挿入]、[クイック パーツ] の順にクリックします。

定型句

文書のプロパティ (Word のみ)

フィールド (Word のみ)

文書パーツ オーガナイザー (Word のみ)

選択範囲をクイック パーツ ギャラリーに保存する

定型句

定型句は、保存して何度もアクセスできる再利用可能なコンテンツです。 定型句ギャラリーにアクセスするには、[定型句] をクリックします。 定型句を定型句ギャラリーに保存するには、再利用する文字列を選んで [定型句] をクリックし、[選択範囲を定型句ギャラリーに保存] をクリックします。 新しい文書パーツ情報を入力すると、繰り返し使用するコンテンツが保存されます。

文書のプロパティ (Word のみ)

[文書のプロパティ] をクリックして、文書に挿入できるプロパティの一覧から選びます。 [文書のプロパティ] ボックスに入力して、文書に付随するプロパティを作成します。

フィールド (Word のみ)

フィールド コードを使用して、時間、タイトル、ページ番号など自動的に更新される情報を提供できるフィールドを挿入します。

文書パーツ オーガナイザー (Word のみ)

[文書パーツ オーガナイザー] をクリックすると、Word で利用可能なすべての文書パーツをプレビューできます。 また、プロパティの編集や、文書パーツの削除と挿入もできます。

選択範囲をクイック パーツ ギャラリーに保存する

文書の語句、文、または他の部分を選びます。[挿入] タブの [テキスト] で、[クイック パーツ] をクリックし、[選択範囲をクイック パーツ ギャラリーに保存] をクリックします。

選択範囲をクイック パーツ ギャラリーに保存した後で、[クイック パーツ] をクリックしてギャラリーから対象を選ぶと、選択範囲を再利用できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×