クイック スタート: 音声とビデオの使用

マイクとスピーカーがあれば、Microsoft® Lync™ Online 通信ソフトウェアを使って音声通話が可能です。さらに USB ヘッドセットなど、組織が推奨するデバイスを接続できます。Lync Online は自動的に設定を行います。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

オーディオ デバイスを選択する

目的に合った人を見つける

音声通話を開始する

電話会議の開始

着信への応答

他の人を会話に招待する

IM 会話に音声を追加する

通話コントロールを使用する

Web カメラの接続

会話にビデオを追加する

オーディオ デバイスを選択する

オーディオ デバイスを選択するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync]、[Microsoft Lync 2010] の順にクリックします。

  2. [オプション] ボタン [オプション] をクリックし、[オーディオ デバイス] をクリックします。

  3. [デバイスのカスタマイズ] で、該当するドロップダウン リストをクリックし、スピーカー、マイク、着信音、および音量レベルを構成します。

  4. 緑色の矢印をクリックすると、スピーカーおよび着信音のレベルをテストできます。

ページの先頭へ

目的に合った人を見つける

連絡を取る必要のある人を検索するには、まず検索バーを使用します。

  1. Lync メイン ウィンドウの連絡先リストで、検索フィールドに検索対象の名前を入力します。その結果は、検索バーの下に表示されます。

連絡先を検索する

  1. (オプション) 次のいずれかの操作を行います。

  2. 該当する人が表示されたら、その相手をダブルクリックしてインスタント メッセージを送信します。

  3. その連絡先を連絡先リストに追加するには、その連絡先をポイントしてプラス記号 (+) をクリックし、適切な連絡先グループを選択します。

連絡先に追加する

ページの先頭へ

音声通話を開始する

通話は 1 回のクリックで開始できます。

  1. [連絡先] リスト、または検索結果で、連絡先をポイントして [通話] ボタンをクリックします。

連絡先に電話をかける

新しい会話ウィンドウが開きます。

ページの先頭へ

電話会議の開始

複数の連絡先に電話をかけるには、次の手順を実行します。

  1. [連絡先] リストで、Ctrl キーを押しながら、電話をかける複数の連絡先をクリックします。

  2. 選択した連絡先のいずれかを右クリックして、[電話会議の開始] をクリックします。

電話会議の開始

ページの先頭へ

着信への応答

着信があると、コンピューター画面の右下隅に着信通知が表示されます。次のいずれかの手順を実行します。

  1. 着信に応答するには、着信通知の任意の場所をクリックします。

  2. 着信をインスタント メッセージにリダイレクトするか、着信を辞退して自分の状態を [応答不可] にして割り込みを回避する には、[リダイレクト] をクリックします。

Communicator

  1. 着信を辞退するには、[辞退] をクリックします。

ページの先頭へ

他の人を会話に招待する

進行中の会話に他の人を招待するには、次の手順を実行します。

  1. 会話ウィンドウで、[人のオプション] メニューをクリックします。

  2. [名前または電話番号で招待] をクリックして、希望するまたはユーザーを検索する連絡先をクリックし、[OK] をクリックします。

名前または電話番号で招待する

ページの先頭へ

IM 会話に音声を追加する

インスタント メッセージング (IM) 会話に音声を追加するには、次の手順を実行します。

  1. 会話ウィンドウの [通話] ボタンをクリックします。

インスタント メッセージに音声を追加する

Lync Online によって会話に音声とオーディオが追加されます。音声通話中も、キーボード入力を続けることができます。音声通話では、VoIP (Voice over Internet Protocol) 経由で音声が使用されます。

ページの先頭へ

通話コントロールを使用する

会話ウィンドウでの Lync Online 通話中に、次のいずれかの操作のために通話コントロールを使用できます。

  1. 通話を保留するには、[一時停止/再開] ボタン Communicator をクリックします。

  2. 通話を終了するには、[通話の終了] Communicator ボタンをクリックします。

    他のコントロールを使って、マイクやスピーカーのミュートおよびダイアル パッドの表示を行うことができます。

ページの先頭へ

Web カメラの接続

直接会って行う会話に近づけるため、コンピューターに Web カメラを接続することができます。Lync Online は、自動的に Web カメラを検出し次のビデオ通話で使用できるようにします。

Web カメラの設定を表示するには、次の手順を実行します。

  1. Lync メイン ウィンドウの右上隅にある、[オプション] ボタン [オプション] をクリックします。

  2. [Lync - オプション] ダイアログ ボックスで、[ビデオ デバイス] をクリックします。

ページの先頭へ

会話にビデオを追加する

Web カメラがセットアップされていれば、こちらが話しているようすを連絡先に表示することができます。Web カメラをセットアップする方法は、前のセクション「Web カメラを接続する」を参照してください。

  1. 会話ウィンドウで、[ビデオ] ボタンをクリックします。

ビデオ通話を開始する

ビデオ通話が開始されます。その通話の相手や他の連絡先へのインスタント メッセージの送信を継続することもできます。

注:  着信したビデオ通話に応答した場合、自分の側から会話にビデオを追加しない限り、相手にこちらが表示されることはありません。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×