クイック スタート: ブックを保存する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

作業を中断または終了する場合、ブックを保存する必要があります。保存しないと、作業内容が失われます。ブックを保存すると、ブックはファイルとしてコンピューターに保存されます。後でそれを開いて、変更および印刷できます。

その方法は?

Icon image

[クイック アクセス ツールバーの [保存 save button ] をクリックします。

(キーボード ショートカット: Ctrl + S)

このブックを既にファイルとして保存している場合、ブックに加えたすべての変更が即座に保存され、引き続き作業を行うことができます。

Icon image

まだ保存したことのない新しいブックの場合、ブックの名前を入力します。

注記: 

  • / (スラッシュ)

  • * (アスタリスク)

  • | (縦棒)

  • \ (円記号)

  • ? (疑問符)

  • : (コロン)

  • >< (小なり記号または大なり記号)

  • " (二重引用符)

  • 何も入力しないと、ファイルには "Book" の後に数字が続いた名前が付けられます。

  • ファイル名に次の文字は使用できません。

  • Excel では、ブックは既定の場所に保存されます。ブックを別の場所に保存するには、[フォルダーの参照] をクリックし、別の場所を選択します。

Icon image

[保存] をクリックします。

次のステップ

ブックの保存の基本について学習したので、ブックを開く方法に関する次のトピックを参照してください。

ヒント    Office.com は、新しいコンテンツ (使用方法に関する記事、ビデオ、トレーニング コースなど) で随時更新されています。ヘルプ ビューアーの下部に "オフライン" と表示され、インターネットに接続している場合は、[オフライン] をクリックし、[Office.com のコンテンツを表示] をクリックします。または、Office.com の「Office Starter の使用を開始する」を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×