クイック表作成を使用して表を挿入する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

クイック​​表作成は、文書パーツとしてギャラリーに保存されている表です。いつでもクイック​​表作成にアクセスして、再利用できます。特定の書式設定で頻繁に表を使用する場合は、使用するたびに表を作成しなくても済むように、クイック表作成ギャラリーに表のコピーを保存することができます。

この記事の内容

クイック表作成を使用して表を挿入する

クイック表作成ギャラリーに表を追加する

クイック表作成ギャラリーに表が表示されない場合

クイック表作成を使用して表を挿入する

  1. 表を挿入する位置をクリックします。

  2. [挿入] タブの [] グループで、[]、[クイック表作成] の順にクリックして、目的の表をクリックします。

  3. 必要に応じて、表のプレースホルダー データを目的のデータで置き換えます。

クイック表作成ギャラリーに表を追加する

  1. 追加する表を選択します。

  2. [挿入] タブの [] グループで、[]、[クイック表作成]、[選択範囲をクイック表ギャラリーに保存] の順にクリックします。

  3. [新しい文書パーツの作成] ダイアログ ボックスに次の情報を入力します。

    • 名前    文書パーツの一意の名前を入力します。

    • ギャラリー     一覧で [] を選択します。

    • カテゴリ     [全般] または [組み込み] などのカテゴリを選ぶか、新しいカテゴリを作成します。

    • 説明    文書パーツの説明を入力します。

    • 保存    先リストの [文書パーツ] をクリックします。
      テーブルをそのテンプレートで使用できるようにする場合は、[保存先] ボックスの一覧で別のテンプレートを選ぶことができます。テンプレートは、テンプレート名の一覧に表示されるように開いている必要があります。

    • オプション    次のいずれかのオプションを選びます。

      • [内容のみ挿入] を選択して、カーソルを置いた表に挿入します。

      • 内容が段落として作成されるようにする (カーソルが段落の途中にある場合も含む) には、[段落のまま挿入] を選択します。

      • 文書パーツの前後に改ページを含めて、文書パーツが独立したページとして挿入されるようにするには、[内容をページのまま挿入] を選びます。

クイック表作成ギャラリーに表が表示されない場合

ギャラリーに組み込みの表が表示されない場合や、ギャラリーにアクセスできない場合は、文書パーツのアドインが利用できない可能性があります。Word のすべての文書パーツ ギャラリーに組み込みのデザインが表示されていることを確認するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [アドイン] をクリックします。

  3. [管理] の一覧で [使用できないアイテム] を選択し、[検索開始] をクリックします。

  4. [文書パーツ.dotx] をクリックして、[有効にする] をクリックします。

  5. Word を再起動します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×