カラー画像を 1 色の濃淡を使った図に変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Publisher で図の色は、図の色の数を減らす簡素化できます。これを行う、図のファイル サイズを縮小し、印刷のコストを削減できます。均一な色を文書のすべての図に適用すると、文書も統合ことができます。

1 つの色の濃淡を使った、写真を変更します。

  1. 変更する画像をクリックします。

  2. 書式] タブの [色の変更] をクリックし、必要な色をクリックしてまたは他の色を表示するには、[その他の色] をクリックします。

図の元の色を復元

図の元の色の情報は、画像とともに保存されたままになっているため、いつでも元の図の色を復元することができます。

  • 画像をクリックして、[書式] タブをクリックし、[図のリセット] をクリックします。

グレースケールまたは白黒に画像を変更します。

  1. 変更する画像をクリックします。

  2. 書式] タブの [色の変更] をクリックし、[グレースケール] を選びます。

図の元の色を復元

図の元の色の情報は、画像とともに保存されたままになっているため、いつでも元の図の色を復元することができます。

  • 画像をクリックして、[書式] タブをクリックし、[図のリセット] をクリックします。

3 つの方法のいずれかの図の色の数を減らすことができます。

  • 1 つの色の濃淡を使った画像を変更します。

  • グレースケール画像を変更します。

  • 写真を白黒に変更します。

注: EPS) 形式のグレースケールまたは白黒のみでの画像を変更することができます。

1 つの色の濃淡を使った、写真を変更します。

  1. 変更する画像を右クリックし、ショートカット メニューの [図の書式設定] をクリックします。

  2. [] タブをクリックします。

  3. [イメージ コントロール] で色を変更する] をクリックします。

  4. [図の色を変更する] ダイアログ ボックスでの色] の横の矢印をクリックし、色を挿入するか他の色を表示するその他の色] をクリックして、必要なオプションを選択し、[ OK] をクリックします。

    注: 文書には、スポット カラーが使用されている場合は、[その他の色は使用できません。

  5. 次のいずれかの操作を行います。

    • 選択した色の濃淡を図全体に適用するには、[図全体の色変更] をクリックします。

    • 図の黒または白以外の部分にのみ選択した色の濃淡を適用するには、[ブラック (黒) は変更しない] をクリックします。

図の元の色を復元

図の元の色の情報は、画像とともに保存されたままになっているため、いつでも元の図の色を復元することができます。

  1. 図を右クリックし、ショートカット メニューの [図の書式設定] をクリックします。

  2. [] タブをクリックします。

  3. [色の変更] をクリックします。

  4. [図の色を変更する] ダイアログ ボックスで、元の色に戻す] をクリックします。

ページの先頭へ

グレースケールまたは白黒に画像を変更します。

  1. 変更する画像を右クリックし、ショートカット メニューの [図の書式設定] をクリックします。

  2. [] タブをクリックします。

  3. イメージ コントロールの場合は、[] の一覧で、グレースケールまたは白黒をクリックします。

図の元の色を復元

図の元の色の情報は、画像とともに保存されたままになっているため、いつでも元の図の色を復元することができます。

  1. 図を右クリックし、ショートカット メニューの [図の書式設定] をクリックします。

  2. [] タブをクリックします。

  3. [イメージ コントロール] で、[] の一覧の [自動] をクリックします。

    注: すべての図の元の設定を再設定する] をクリックして復元できます。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×