カスタマ エクスペリエンス向上プログラムに参加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

カスタマ エクスペリエンス向上プログラムに参加することにより、Microsoft Office の品質、信頼性、およびパフォーマンスを向上できます。

この記事の内容

[カスタマー エクスペリエンス向上プログラムに関する重要事項します。

[カスタマー エクスペリエンス向上プログラムに参加する場合は、

今すぐ参加する場合、停止する後で参加ですか。

カスタマ エクスペリエンス向上プログラムに関する重要事項

  • 参加を希望する場合、特別な作業は必要ありません。フォームに入力したり、アンケートに答えたり、電話連絡に応答したりする必要はまったくありません。

  • マイクロソフトは、ソフトウェアによって生成されたエラー メッセージとその生成時間、ユーザーが使用しているコンピュータ装置の種類、ユーザーのコンピュータでマイクロソフトのソフトウェアの実行に問題があるかどうか、ユーザーのハードウェアおよびソフトウェアが正常に応答し高速に動作するかどうかなどの情報を自動的に収集します。通常、この情報収集は 1 日に 1 回行われます。

  • ユーザーからマイクロソフトに提供された情報はすべて匿名で処理され、情報によって個人が特定されることはありません。この情報が広告や販売に利用されたり、マイクロソフトがこの情報を他社に提供することは一切ありません。ユーザーがこのプログラムに参加すると、ID 番号がランダムに生成されます。この番号は、ユーザーからマイクロソフトに情報が提供されるときに使用される唯一の ID です。この番号は完全にランダムに割り当てられるため、提供された情報からマイクロソフトや他の何者かがユーザーを特定することはできません。

  • 情報のプライバシーに関する詳細については、このプログラムの詳細については、カスタマー エクスペリエンス向上プログラム Web サイトを参照してください。

ページの先頭へ

カスタマ エクスペリエンス向上プログラムに参加する場合

使用している 2007 Microsoft Office system アプリケーション

アクセス

Access の場合

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[Access のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Excel

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、次に [Excel のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

InfoPath の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

OneNote の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Outlook

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

PowerPoint

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[PowerPoint のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Project

  1. [ヘルプ] メニューの [カスタマ フィードバックのオプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムに匿名で参加する] をクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Publisher

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

SharePoint Designer

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Visio

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Word

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

参加を停止する場合

カスタマ エクスペリエンス向上プログラムへの参加は、いつでも停止できます。

使用している 2007 Microsoft Office system アプリケーション

アクセス

Access の場合

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[Access のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Excel

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、次に [Excel のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

InfoPath の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

OneNote の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Outlook

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

PowerPoint

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[PowerPoint のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Project

  1. [ヘルプ] メニューの [カスタマ フィードバックのオプション] をクリックします。

  2. [参加しない] をクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Publisher

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

SharePoint Designer

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Visio

  1. [ヘルプ] メニューの [プライバシー オプション] をクリックします。

  2. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Word

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ センター] をクリックします。

  3. [セキュリティ センターの設定] をクリックし、[プライバシー オプション] をクリックします。

  4. [カスタマ エクスペリエンス向上プログラムにサインアップする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×