オート SUM を使用して数値を合計する

列または行の数値を合計する必要がある場合は、Excel が自動的に計算します。

  1. 数値の列を合計するには、列で最後の数値のすぐ下のセルをタップして選びます。

    オート ​​SUM の列を選択する

  2. [数式] タブで、[オート SUM] をタップします。

    数式タブ

  3. [合計] をタップし、Return キーをタップします。

    [オート SUM] 関数メニュー

    これで完了です。

    オート ​​SUM 合計

  1. 列の最後の数値のすぐ下のセルをタップして選びます。

    セルを選択する

  2. リボンのボタン Excel for Android の [リボン] アクセス メニュー をタップします。

  3. [数式] をタップします。

    数式タブ

  4. [オート SUM] をタップします。

    [オート SUM] を選ぶ

  5. [合計] をタップします。

    [合計] を選ぶ

  6. チェック マークをタップします。

    チェック マーク

    これで完了です。

    SUM 完了

  1. ワークシートで、数値が含まれているセルの範囲の後の最初の空白セルをタップするか、計算したいセルの範囲をタップしてからドラッグして選択します。

    Android タブレットの Excel オート ​​SUM

  2. [オート SUM] をタップします。

    Android タブレットの Excel オート ​​SUM

  3. [合計] をタップします。

    Android タブレットの Excel 合計

  4. チェック マークをタップします。

    チェック マーク

    これで完了です。

    SUM 完了

  1. ワークシートで、数値が含まれているセルの範囲の後の最初の空白セルをタップするか、計算したいセルの範囲をタップしてからドラッグして選択します。

    Windows タブレットの Excel オート ​​SUM

  2. [オート SUM] をタップします。

    Windows タブレットの Excel オート ​​SUM

  3. [合計] をタップします。

    Windows タブレットの Excel 合計

  4. チェック マークをタップします。

    チェック マーク

    これで完了です。

    SUM 完了

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×