オートコンプリートを利用した宛先、CC、BCC ボックスの入力候補表示を管理する

Outlook で [宛先]、[CC]、[BCC] のフィールドに入力を開始すると、入力した内容に基づいて候補が表示されます。これらの候補は、次の 2 つのカテゴリに分類されます。[最近使った連絡先] と [その他の候補] です。[最近使った連絡先] に表示される名前とアドレスは、オートコンプリート リストに格納されています。

Outlook では、以前にメッセージを送信した時に使用した名前とアドレスを保存することでオートコンプリート リストを構築します。 [最近使った連絡先] リストでは、最大 2 つの候補が表示され、[その他の候補] セクションには最大 3 つの候補が表示されます。 [最近使った連絡先] リストからアドレスを削除するか、[オートコンプリート リスト] を無効にすることで、[その他の候補] セクションを完全に削除することができます。

オートコンプリート リストと 最近使った連絡先 の候補を使用する

既定では、[オートコンプリート リスト] オプションはオンになっています。[宛先]、[CC]、[BCC] ボックスで名前の入力を始めると、オートコンプリート リストは [最近使った連絡先] セクションに一致する最大 2 つの名前またはアドレスを提案します。

たとえば、受信者フィールドに "b" という文字を入力すると、"B" で始まるすべての名字、名前、またはメール アドレスがリストに入力候補として表示されます。入力した文字が増えると、リストはさらに絞られます。そのため、"Bo" まで入力すると、オートコンプリート リスト によりさらに絞り込まれ、[最近使った連絡先] リストには Bob Kell、[その他の候補] には Megan Bowen のみが示されます。

オートコンプリート リストにより、アドレスの候補が示されます。

メールを送信するたびに、メッセージの受信者がオートコンプリート リストに追加されます。

オートコンプリート リストで入力候補として表示する受信者を削除する

[最近使った連絡先] リスト内で 1 つ以上のエントリを削除することができます。エントリにマウス ポインターを移動すると、その人のエントリの右側に [X] が表示されます。オートコンプリート リストからそのユーザーの名前とメール アドレスを削除するには、その [X] をクリックします。この操作によって連絡先フォルダーやその他のアドレス帳からその人が削除されることはありません。

受信者の名前が削除されると、連絡先リストから意図的に選択するか、手動でアドレスを入力しない限り、その名前はオートコンプリート リストに再び表示されません。連絡先リストから意図的に選択するか、手動でアドレスを入力するとアドレスがオートコンプリート リストに再度追加されます。連絡先リストから受信者を永久に削除する方法については、「連絡先を削除する」を参照してください。

注: [その他の候補] リスト内のエントリを削除したり、このリストを無効にしたりすることはできません。

オートコンプリート リストをオフにする

[最近使った連絡先] 候補を表示する必要がなくなった場合は、オートコンプリート リストをオフにできます。

  1. [ファイル]、[オプション]、[メール] の順に選択します。

    [ファイル] タブを選択します。

  2. [メッセージの送信] で、[[宛先]、[CC]、[BCC] に入力するときにオートコンプリート リストを使用して名前の候補を表示する] チェック ボックスをオフにします。

    [メッセージの送信] でファイル、オプション、メールを選択し、[オートコンプリート リスト] チェック ボックスをオフにします。

注: [その他の候補] リストをオフにすることはできません。

オートコンプリート リストからすべてのエントリをクリアする

オートコンプリート機能をオフにしなくても、オートコンプリート リストからすべてのエントリをクリアすることができます。

  1. [ファイル]、[オプション]、[メール] の順に選択します。

  2. [メッセージの送信] の下で、[オートコンプリートのリストを空にする] を選択します。

    [メッセージの送信] でファイル、オプション、メールを選択し、[オートコンプリートのリストを空にする] ボタンを選択します。

  3. [はい] を選択し、リストの消去を確定します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×