オートコンプリートを利用した宛先、CC、BCC ボックスの入力候補表示を管理する

受信者を Outlook メール メッセージに追加するとき、[宛先]、[Cc]、[Bcc] ボタンを選択し、連絡先から受信者を選択したり、手動でアドレスを入力したりできます。Outlook では、[宛先]、[Cc]、[Bcc] ボックスにアドレスを入力するとき、入力した文字に基づき入力候補が表示されます。このような入力候補は オートコンプリート リスト に保存されています。

Outlook では、以前に送信したメール メッセージの受信者の名前とアドレスを保存することでオートコンプリート リストを構築します。リストが増えると、入力候補として表示されるエントリの数も増えます。受信者を削除するか、オートコンプリート リストを完全にオフにすることでリストを調整できます。

オートコンプリート リストを使用する

既定では、[オートコンプリート リスト] オプションはオンになっています。[宛先]、[Cc]、[Bcc] ボックスで名前の入力を始めると、オートコンプリート リストは一致する名前やアドレスを提案します。

たとえば、受信者フィールドに "J" という文字を入力すると、"J" で始まるすべての名前がリストに入力候補として表示されます。入力した文字が増えると、リストはさらに絞られます。"Jam" と入力すると、オートコンプリート リストは次の画像のような入力候補を表示します。

オートコンプリート リストの例

メールを作成するたびに、メッセージの受信者がオートコンプリート リストに追加されます。

オートコンプリート リストをオフにする

2 つの操作でオートコンプリート リストを停止し、メール受信者の入力候補表示を停止することができます。

  1. [ファイル] タブで、[オプション]、[メール] の順に選びます。

    [ファイル] タブを選択します。

  2. [メッセージの送信] で、[[宛先]、[CC]、[BCC] に入力するときにオートコンプリート リストを使用して名前の候補を表示する] チェック ボックスをオフにします。

    [メッセージの送信] でファイル、オプション、メールを選択し、[オートコンプリート リスト] チェック ボックスをオフにします。

オートコンプリート リストで入力候補として表示する受信者を削除する

オートコンプリート リストに入力候補として表示される受信者を削除できます。

  1. [宛先]、[Cc]、[Bcc] ボックスに文字を入力します。オートコンプリート リストが表示されたら、入力候補として表示しない受信者を選択します。矢印キーを利用するか、削除する名前の上にカーソルを合わせます。

    オートコンプリート リストで、削除する名前を選択し、[削除] を選択します。

  2. [削除] コマンド を選択するか、Del キーを押します。

    ヒント: 受信者の名前が削除されると、連絡先リストから意図的に選択するか、手動でアドレスを入力しない限り、その名前はオートコンプリート リストに再び表示されません。連絡先リストから意図的に選択するか、手動でアドレスを入力するとアドレスがオートコンプリート リストに再度追加されます。連絡先リストから受信者を永久に削除する方法については、「連絡先を削除する」を参照してください。

オートコンプリート リストを消去する

オートコンプリート リストに現存するすべてのエントリを消去できます。

  1. [ファイル] タブで、[オプション]、[メール] の順に選びます。

  2. [メッセージの送信] の下で、[オートコンプリートのリストを空にする] を選択します。

    [メッセージの送信] でファイル、オプション、メールを選択し、[オートコンプリートのリストを空にする] ボタンを選択します。

  3. [はい] を選択し、リストの消去を確定します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×