オートコネクトを使用して図形をすばやく作成する

Microsoft Office Visio 2007 のオートコネクト機能により、図の作成の手間を大幅に軽減できます。オートコネクトを使用すると、数回のクリック操作を行うだけで、フローチャートなどの一連の図形をすばやく追加、接続、均等配置、および整列できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

オートコネクトを使用してページにすばやく図形を追加する

オートコネクトを有効または無効にする

オートコネクトを使用してページにすばやく図形を追加する

  1. [図形] ウィンドウで図形を選択します。

  2. 図面ページの図形の上にポインタを置きます。

  3. 接続先の図形の横にある青い矢印をクリックします。

    図形が自動的に追加され、接続され、整列されます。

  4. 必要な回数だけ手順 3. を繰り返し、一連の図形をすばやく追加して接続します。

ページの先頭へ

オートコネクトを有効または無効にする

オートコネクト機能は、すべての Visio 図面で有効または無効にしたり、アクティブな図面でのみ有効または無効にしたりできます。

すべての Visio 図面でオートコネクトを有効または無効にする

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [全般] タブをクリックします。

  3. オートコネクトを有効にする場合は、[図面ウィンドウのオプション] で、[オートコネクトを有効にする] チェック ボックスをオンにします。オートコネクトを無効にする場合は、このチェック ボックスをオフにします。

アクティブな図面でオートコネクトを有効または無効にする

[標準] ツールバーの [オートコネクト] ツールをクリックします。

注: [オートコネクト] ツールをクリックしてもオートコネクトが有効にならない場合は、[オプション] ダイアログ ボックスの [オートコネクトを有効にする] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×