オーディオ デバイスでエコーが発生することがある

通話中にエコーが聞こえると相手から言われた場合、使っているオーディオ デバイスが原因になっていることがあります。次の操作を試してください。

重要: 

  • 使っているデバイスが Lync 用に最適化されていることを確認します。最適化されたデバイスの一覧については、「Microsoft Lync に適した電話とデバイス」を参照してください。

  • エコーを減らすためにスピーカーの音量を下げます。

  • マイクまたはオーディオ デバイスが音を吸収しない壁や他の反射面の近くにある場合、マイクを移動するか方向を変えて反射面から離すと、エコーが減ることがあります。

  • Web カメラのマイクやコンピューターのスピーカーを使っている場合、ヘッドセット、ハンドセット、標準のマイクなどの別のオーディオ デバイスを使ってみてください。

  • スピーカーから出る音がマイクから入るためにエコーが発生することがあるので、コンピューターのスピーカーからできるだけ離れた場所にマイクを置いてみてください。

  • マイク ブーストをサポートするサウンド カードが内蔵されたノート PC を使用している場合は、マイク ブーストを無効にすると、問題を特定できることがあります。

    1. [スタート] をクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

    2. コントロール パネルの [ハードウェアとサウンド] をクリックし、[サウンド] をクリックします。

    3. [サウンド] ダイアログ ボックスの [録音] タブでマイクを選び、[プロパティ] をクリックします。

    4. [マイクのプロパティ] ダイアログ ボックスの [レベル] タブで、[マイク ブースト] チェック ボックス (使用可能な場合) をオフにします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×