オンラインの画像やクリップ アートをファイルに追加する

オンラインの画像やクリップ アートをファイルに追加する

Office 2013Office 2016 では、[オンライン画像] ボタン Office 2016 のリボンの [挿入] タブにある [オンライン画像] ボタン を使用して Web 上の画像を検索します。または、Pickit と呼ばれるアプリを使用して、クリップ アートやその他の画像を選択します。

Office 2010Office 2007 では、[クリップ アート] ボタン Office 2010 のリボンの [挿入] タブにある [クリップアート] ボタン を使って、必要な画像を検索します。

Office 2013 および Office 2016 では、組み込みのクリップ アート ライブラリが廃止されました。ただし、Office で無料のライセンス付きクリップ アートを配置する Pickit というアプリをインストールしたり、オンラインで画像を検索したりすることができます。

クリップ アート: 青い蝶

無料のイメージ ライブラリ: Pickit アドイン

以下のセクション タイトルをクリックして開き、詳細な手順を確認します。

  1. Pickit Free Images のダウンロード ページに移動します。

  2. Office 365 の職場または学校のアカウントまたは個人用 Microsoft アカウント (hotmail.com、live.com、outlook.com) のいずれかでサインインします。

  3. Pickit を追加するアプリを選択します (Word、PowerPoint、または Excel)。

    Office アプリが表示されます。

  4. [挿入] タブの [アドイン] グループで、[Store] を選択します。

    [Office アドイン] ダイアログ ボックスが開きます。

  5. ダイアログ ボックスで、Pickit Free Images の [追加] ボタンをクリックします。

  6. [Office アドイン] ダイアログ ボックスを閉じます。

    Pickit は Office アプリに "読み込まれる" まで数分かかります。完了すると、そのことを示すメッセージがアプリ ウィンドウの下部に表示されます。

    リボンの右端にある [ホーム] タブに、円形のピンク色の Pickit アイコンが表示されます。

    Pickit Free Image アドインをインストールしたら、リボンの [ホーム] タブの右端に表示されます。

  1. リボンの [ホーム] タブの右端の [Pickit] セクションで、[Free Images] ボタンを選択します。

    [Pickit Free Images] タスク パネルが、アプリケーション ウィンドウの右側に表示されます。

  2. 上部にあるピンク色のツール バーの 2 番目のタブ [Pickit マーケット] を使って、画像を参照します。

Pickit では、いくつかの方法で画像を参照できます。

  • 花、クリップ アート、ビジネスなど、キーワードを入力できる検索ボックス (図の吹き出し A) があります。

  • 検索ボックスのすぐ下にあるおすすめコレクションのセット (B)。このセットには、クリップ アート キャラクターのコレクションが含まれます。

  • Pickit で整理された 25 のコレクション (C) があります。

  • 参照できる多くのユーザー コレクション (D) があります。

  • タスク パネルの下部から選択できる、35 の画像のカテゴリ (E) (動物やペット都市や場所音楽や楽器運輸など) があります。

Pickit Free Images タスク パネルには、参照用の検索ボックスとコレクションが含まれます

Web から画像を取得する

Office 2013 と Office 2016 には [オンライン画像] ボタンがあります。イラストと写真の両方の検索に便利です。

  1. Office アプリで [挿入]、[オンライン画像] の順に選択します。

    Office アプリにオンライン画像を追加する方法のスクリーンショット。
  2. 検索ボックスに単語を入力し、Enter キーを押します。特定の種類の画像 (クリップアートまたは写真など) のみ必要な場合は、[検索] ボックスに該当する用語を入力します。

    Office 2016 の [オンライン画像] ダイアログ ボックス

    いくつかのフィルター (サイズレイアウトクリエイティブ コモンズ/すべて*) が、結果の選択を絞り込めるように、検索ボックスの下に表示されます。

  3. 画像を選択して、[挿入] を選びます。

  4. 貼り付けられた画像を選択し、マウスでドラッグして目的の位置に移動します。

  5. 必要に応じて、画像の枠線上のサイズ変更ハンドルを使用し、サイズを変更します。

* ライセンス フィルター (クリエイティブ コモンズのみまたはすべて) (ライセンスについてはここの参照) は、計画している使用に適した画像を選択するために役立てることができます。

画像を利用する場合は、著作権を含めて第三者の所有権を尊重する責任があります。ライセンスのオプションをさらに理解するには、ライセンスの種類での画像のフィルターに関するページを参照してください。

無料で使用できるイラストや写真が掲載されている Web サイトを紹介します。

好みの検索サイトを使用して、Office ドキュメントに挿入するクリップアートまたは画像を見つけることができます。基本的なプロセスはおよそ次のとおりです。

  1. Web ブラウザーで検索サイトに移動して、検索に適したキーワードを入力し、Enter キーを押します。次に返される結果を調べます。

  2. 満足できる画像が見つかったら、それを右クリックして、[画像のコピー] のようなコマンドを選択します。

  3. 目的の Office ドキュメントに切り替え、Ctrl キーを押しながら V キーを押して画像を適切な場所に貼り付けます。

    適切な場所に画像を正確にレイアウトする方法は、使用している Office アプリによって異なります。多くの場合は、クリックおよびドラッグ操作で十分ですが、Word には特別な微調整機能があります。詳細については、「Word の [レイアウト オプション] を使って図を移動する」を参照してください。

Office クリップ アートを挿入する

  1. ツール バー リボンの [挿入] タブの [画像] セクションで、[クリップ アート] を選択します。

    [クリップ アート] タスク パネルが、アプリケーション ウィンドウの右側に表示されます。

  2. [探す場所] ボックスに探している画像を説明するキーボードを入力します。

  3. [種類] で、検索結果に含めるメディアの種類を選択します。

    [種類] ボックスで、検索結果に含めるメディアの種類を選択します。
  4. インターネットに接続していて、Web からの画像を検索結果に含める必要がある場合は、[Bing のコンテンツを含める] が選択されていることを確認します。

    [Bing のコンテンツを含める] オプションをオンにすると、選択に応じてさらに検索結果が示されます。

    このオプションをオンにすると、選択に応じてさらに検索結果が示されます。(それ以外の場合は、ボックスをオフのままにして、Office 2010 でコンピューターにインストールされている画像から検索結果を受け取るのみです。)

  5. [検索] を選んで検索を開始します。

    検索結果がタスク パネルに表示されます。

    • すべての結果がタスク ウィンドウに入らない場合は、垂直方向にスクロールできます。

    • 結果の一覧にサムネイル画像の拡大版を表示したり、表示されたのが小さな赤い x プレースホルダーのみの場合に画像を単に表示したりするには、サムネイルを右クリックして [プレビューとプロパティ] を選択します。

      [プレビューとプロパティ] を使用して、画像の拡大版および画像に関する詳細を表示します。

      [プレビューとプロパティ] ウィンドウでは、[前へ] や [次へ] を選択して画像を参照できます。

      [プレビューとプロパティ] ダイアログ ボックスで [前へ] および [次へ] ボタンを選択して、画像を参照します。
  6. 画像をドキュメントに挿入するには、作業ウィンドウでサムネイル画像を右クリックし、[挿入] を選択します。

    画像を挿入するには、サムネイル画像を右クリックして [挿入] を選択します。

    画像が挿入されると、マウスでその画像を選択してドラッグし、配置を調整することができます。

Web から画像を挿入する

Web ブラウザーに切り替えて、Bing などの検索エンジンに移動し、Web 上で画像を検索することもできます。

  1. 目的の画像の種類を検索します。

  2. 画像を選択したら、右クリックして [コピー] コマンドを選択します。

  3. 前の Office ドキュメントに切り替え、Ctrl キーを押しながら V キーを押して画像を貼り付けます。

  4. 貼り付けられた画像を選択し、マウスでドラッグして目的の位置に移動します。

  5. 必要に応じて、画像の枠線上のサイズ変更ハンドルを使用し、サイズを変更します。

* Bing の画像検索のフィルターは、評判の高いクリエイティブ コモン ライセンス システムに基づいています。ライセンス オプションの詳細については、「ライセンスの種類によって画像をフィルタリングする」を参照してください。画像を利用する場合は、著作権を含めて第三者の所有権を尊重する責任があります。

Office クリップ アートを挿入する

  1. ツール バー リボンの [挿入] タブの [画像] セクションで、[クリップ アート] を選択します。

    [クリップ アート] タスク パネルが、アプリケーション ウィンドウの右側に表示されます。

  2. [探す場所] の一覧を開いて、検索する場所を選びます。

    • マイ コレクション    クリップ オーガナイザーに保存して閉じた個人のコレクション

    • Office コレクション   Office 2007 でインストールされている画像コレクション

    • Web コレクション   

  3. [探す場所] ボックスに探している画像を説明するキーボードを入力します。

  4. [種類] で、検索結果に含めるメディアの種類を選択します。

    [種類] ボックスで、検索結果に含めるメディアの種類を選択します。
  5. [検索] を選んで検索を開始します。

    検索結果がタスク パネルに表示されます。

    • すべての結果がタスク ウィンドウに入らない場合は、垂直方向にスクロールできます。

    • 結果の一覧にサムネイル画像の拡大版を表示したり、表示されたのが小さな赤い x プレースホルダーのみの場合に画像を単に表示したりするには、サムネイルを右クリックして [プレビューとプロパティ] を選択します。

      [プレビューとプロパティ] コマンドを使用して、画像の拡大版および画像に関する詳細を表示します。

      [プレビューとプロパティ] ウィンドウでは、次のように [前へ] や [次へ] を選択して画像を参照できます。

      [プレビューとプロパティ] ダイアログ ボックスで [前へ] および [次へ] ボタンを選択して、画像を参照します。
  6. 画像をドキュメントに挿入するには、作業ウィンドウでサムネイル画像を右クリックし、[挿入] を選択します。

    画像を挿入するには、サムネイル画像を右クリックして [挿入] を選択します。

    画像が挿入されると、マウスでその画像を選択してドラッグし、配置を調整することができます。

Web から画像を挿入する

Web で画像を検索することもできます。Web ブラウザーに切り替えて、Bing などの検索エンジンに移動します。

  1. 目的の画像の種類を検索します。

  2. 画像を選択したら、右クリックして [コピー] コマンドを選択します。

  3. 前の Office ドキュメントに切り替え、Ctrl キーを押しながら V キーを押して画像を貼り付けます。

  4. 貼り付けられた画像を選択し、マウスでドラッグして目的の位置に移動します。

  5. 必要に応じて、画像の枠線上のサイズ変更ハンドルを使用し、サイズを変更します。

* Bing の画像検索のフィルターは、評判の高いクリエイティブ コモン ライセンス システムに基づいています。ライセンス オプションの詳細については、「ライセンスの種類によって画像をフィルタリングする」を参照してください。画像を利用する場合は、著作権を含めて第三者の所有権を尊重する責任があります。

Office 365 には従来のクリップ アートはなくなりましたが、サブスクライバーは代わりに新しい 2 種類のアート ([アイコン] と [3D モデル]) を入手します。

アイコン、またはスケーラブル ベクター グラフィックス (SVG)

アイコン   Office 365 には、(品質を低下させることなく) 挿入、ピボット、回転、色、およびサイズの変更を行える、あらかじめ用意されている画像のオンライン ライブラリがあります。

アイコンについては、SVG 画像とアイコンの挿入に関するページを参照してください。

3D イラスト

3D モデル   Office 365 アプリでは、すぐに使用できる 3D 画像のオンライン ライブラリに接続します。そこで見つけた画像を使用したり、変更したりすることができます。

3D モデルについては、「Office 2016 での 3D モデルの使用」を参照してください。

Office 365 サブスクライバー向けの新しい種類のクリップ アート

Office 365 では、サブスクライバーは 2 つの新しい種類の「クリップ アート」を [アイコン] および [3D モデル] から選択できます。リボンの [挿入] タブで、元の [クリップ アート] ボタンの近くで使用できます。

Office 365 のツール バー リボンの [挿入] タブにある [アイコン] と [3D モデル] のボタン

クリップアートの代わりの音声クリップ

スライドへの音声クリップの追加に関する情報をお探しの場合は、「PowerPoint プレゼンテーションの音声の追加または削除」を参照してください。

作成協力者: Roger Haight

関連項目

Office の図と描画ツール

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×