オリジナルのフォト アルバムを作ろう (3)

この記事は以下の 3 ページから構成されています。

  1. フォト アルバムを作ってみよう

  2. 写真のフレームを変えたり、見出しを付けたりしてみよう

  3. 写真をかっこよく調整してみよう (このページ)

    写真の色を調整しよう

    アート効果を適用しよう


写真をかっこよく調整してみよう

1 枚 1 枚の写真の色やサイズ、スタイルを調整したいときは、[図ツール] の [書式] タブを使います。[図ツール] は、写真を選択したときに表示されます。

[図ツール] の [書式] タブ

ここでは、写真の色を調整したり、アート効果を適用したりして、かっこいいフォト アルバムに仕上げましょう。

写真の色を調整しよう

4 枚目のスライドに子供の絵の写真があります、この写真の鮮やかさ (彩度) を、もう少し抑えた感じにしてみましょう。

  1. 4 枚目のスライドを選択し、写真をクリックします。

    写真をクリックします。
  2. [図ツール] の [書式] タブの [色] をクリックします。

    [図ツール] の [書式] タブの [色] をクリックします。

    彩度やトーン、色の一覧が表示されます。

  3. [色の彩度] の一覧にマウス ポインターを合わせて、写真がどのように変わるのかを画面上で確認しながら色を選択します。

    ここでは、[彩度 :33%] をクリックします。

    [色の彩度] の一覧から色を選択します。

    写真の鮮やかさが変わります。

    写真の鮮やかさが変わります。

ページの先頭へ

アート効果を適用しよう

写真に "アート効果" を適用すると、写真をスケッチ風にしたり、油絵や水彩画のようにしたりできます。

ここでは、2 枚目のスライドの写真にアート効果を適用してみましょう。

  1. 2 枚目のスライドを選択し、アート効果を適用する写真をクリックします。

    アート効果を適用する写真をクリックします。
  2. [図ツール] の [書式] タブの [アート効果] をクリックします。

    [図ツール] の [書式] タブの [アート効果] をクリックします。

    アート効果の一覧が表示されます。

  3. 一覧にマウス ポインターを合わせて、写真がどのように変わるのかを画面上で確認しながらアート効果を選択します。

    ここでは、[カットアウト] をクリックします。

    一覧からアート効果を選択します。

    アート効果が適用されます。

    アート効果が適用されます。

    フォト アルバムは、これで完成です。

    ヒント 写真のサイズを調整したい !

    [図ツール] の [書式] タブの [高さ] または [幅] で写真のサイズを調整できます。

    [図ツール] の [書式] タブの [高さ] と [幅]

ページの先頭へ


<<前へ|123|

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×