オリジナルのスライドを作ってみよう (2)

この記事は以下の 3 ページから構成されています。

  1. 新しいスライドを追加しよう

    お好みのレイアウトのスライドを追加しよう

    他のPowerPointファイルからスライドを再利用しよう

  2. スライドのデザインを変更してみよう(このページ)

    スライドのテーマを選ぼう

    スライドの背景を設定しよう

    スライドのサイズを変更しよう

  3. スライドの余白にスライド番号を挿入しよう

スライドのデザインを変更してみよう

テーマを選んでスライド全体の見た目を変更したり、スライドごとに自由に背景を設定したりできます。また、プロジェクターで表示したり、印刷したりするときにレイアウトが崩れないように、サイズを変更することもできます。

ここでは、テーマ、背景、サイズを設定して、スライドのデザインを変更してみましょう。

デザイン変更例

スライドのテーマを選ぼう

PowerPointにはあらかじめスライドデザイン (テーマ) が用意されています。既定のテーマを選ぶだけで簡単に見た目を変更できます。

  1. [デザイン] タブの [テーマ] でテーマを選択します。

    ここでは "イオン" を選択します。

    テーマ選択

    すべてのスライドにテーマが適用されます。

    テーマ適用

ヒント プレビューについて

テーマを適用したときに現在のスライドがどのように表示されるかプレビューする場合は、確認したいテーマにマウス ポインターを合わせます。

ページの先頭

スライドの背景を設定しよう

背景書式を設定することで、スライドの背景にグラデーションや図、パターンなどを表示できます。テーマよりも手間がかかりますが、スライドごとに設定できるので、内容に合わせて違った背景を設定することができます。

ここではお好みの画像を背景に設定します。

操作の前に、画像ファイルをパソコンに保存しておきましょう。

  1. 背景を設定するスライドを選択します。

    背景設定のスライド選択
  2. [デザイン] タブの [背景の書式設定] をクリックします。

    [背景の書式設定]をクリック

    右側に[背景の書式設定] ウィンドウが表示されます。

  3. [塗りつぶし (図またはテクスチャ)] をクリックします。

    [塗りつぶし (図またはテクスチャ)]をクリック
  4. [ファイル] をクリックします。

    [ファイル]をクリック

    [図の挿入] ダイアログ ボックスが表示されます。

  5. 背景に設定する画像を選択し、[挿入] をクリックします。

    図の挿入ダイアログボックス

    画像が背景に設定されます。

    図を背景に設定

    背景の画像はスライドの横幅いっぱいに拡大して表示されますが、並べて表示させることもできます。その場合は、[図をテクスチャとして並べる] チェックボックスをオンにします。

    図をテクスチャとして並べる
  6. [背景の書式設定] ウィンドウの [×] をクリックします。

    背景の書式設定ウィンドウを閉じる

ヒント 他にもある背景の設定方法

インターネットから画像を取り込む、グラデーションを設定するなど、背景の設定にはいろいろな方法があります。

●オンライン

Bing を利用して、インターネット上の画像を背景として取り込むことができます。

オンラインでの背景設定例

●グラデーション

背景をお好みの色のグラデーションにします。種類や方向、角度などを細かく調整することができます。

グラデーションでの背景設定例

●テクスチャ

PowerPointにあらかじめ用意されているテクスチャ (画像) を背景に設定します。

テクスチャでの背景設定例

●パターン

背景をお好みのパターン (模様) にします。

パターンでの背景設定例

ヒント 設定した背景の適用方法とリセットについて

通常は選択しているスライドのみ背景が設定されますが、[背景の書式設定] ウィンドウの [すべてに適用] をクリックすると、設定した背景をすべてのスライドに適用できます。

また、[背景のリセット] をクリックすると、設定した背景がリセットされ、背景をもう一度最初から設定し直すことができます。

背景の適用方法とリセット

ページの先頭

スライドのサイズを変更しよう

プロジェクターで表示したいときや、印刷して配布したいときなど、用途に合わせてスライドのサイズを変更することができます。

ここではスライドのサイズを A4 サイズに変更してみましょう。

  1. [デザイン] タブの [スライドのサイズ] をクリックし、[ユーザー設定のスライドのサイズ] をクリックします。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ]をクリック

    [スライドのサイズ] ダイアログ ボックスが表示されます。

  2. スライドのサイズ指定で [A4 210×297 mm] を選択します。

    スライドのサイズダイアログボックス

    ここでは [A4 210×297 mm] を選択しましたが、たとえば、はがきに印刷したい場合は [はがき 100×148 mm]、プロジェクターで表示したい場合は[画面に合わせる (4:3)] など、用途に合わせてサイズを選択してください。

    サイズ変更例
  3. [OK] をクリックします。

    サイズ変更適用

    [Microsoft PowerPoint] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [サイズに合わせて調整] をクリックします。

    Microsoft PowerPointダイアログボックス

    スライドのサイズが変更され、文字や写真がスライド内に収まるように調整されます。

    サイズ変更後のスライド

    これでスライドのデザインが変更されました。

    次はスライドの赤い部分にスライド番号を挿入してみましょう。

ページの先頭

次は「スライドの余白にスライド番号を挿入しよう」です。

<<前へ|123 | 次へ>>

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×