オリジナルのスライドを作ってみよう (1)

PowerPoint では、写真や文字を自由に配置したり、テーマや背景を設定したりして、オリジナルのスライドを作ることができます。

ここでは、子供の写真とそのときの状景をまとめた"育児日誌" を作ってみましょう。

この記事は以下の 3 ページから構成されています。

  1. 新しいスライドを追加しよう (このページ)

    お好みのレイアウトのスライドを追加しよう

    他のPowerPointファイルからスライドを再利用しよう

  2. スライドのデザインを変更してみよう

    スライドのテーマを選ぼう

    スライドの背景を設定しよう

    スライドのサイズを変更しよう

  3. スライドの余白にスライド番号を挿入しよう

新しいスライドを追加しよう

育児日誌に以下のような新しいスライドを追加します。

操作の前に、必要な写真ファイルをパソコンに保存しておきましょう。

スライド作成例

お好みのレイアウトのスライドを追加しよう

PowerPointでは、写真や文字のレイアウトパターンが複数用意されています。レイアウトは新しいスライドの追加時に選ぶことができます。

  1. 新しいPowerPointファイルを開きます。

  2. [ホーム] タブの [新しい スライド ▼] をクリックします。

    [新しいスライド]をクリック

    レイアウト一覧が表示されます。

  3. お好みのレイアウトをクリックします。

    この例では、"2つのコンテンツ" をクリックします。

    レイアウト選択

    選択したレイアウトのスライドが追加されます。

    スライド追加
  4. [タイトルを入力]、[テキストを入力] を選択して、文字を入力します。

    タイトルとテキストの入力
  5. 左側の[テキストを入力]エリアに表示されている 画像挿入アイコン をクリックします。

    画像挿入アイコンをクリック
  6. スライドに挿入する写真を選択し、[挿入] をクリックします。

    図の挿入ダイアログボックス

    選択した写真がスライドに挿入されます。

    画像挿入後のスライド

    これで新しいスライドが追加できました。

ヒント レイアウトの紹介

PowerPointのスライドにはいろいろなレイアウトが用意されています。作成するスライドの内容に合わせたレイアウトを選びましょう。

ここでは一部のレイアウトを紹介します。

●タイトル付きのコンテンツ

左側にタイトルと文字、右側に文字や画像を配置するレイアウトです。

タイトル付きのコンテンツレイアウト

●白紙

文字や画像を自由に配置できるレイアウトです。

白紙レイアウト

ページの先頭

他のPowerPointファイルからスライドを再利用しよう

PowerPointでは、他のPowerPointファイルからスライドを持ってきて再利用することができます。

ここでは、以前に作成した他のPowerPointファイルからスライドを再利用してみましょう。

  1. サムネイル一覧で、スライドを挿入したい場所をクリックします。

    スライド挿入位置選択

    スライドの挿入位置を示す線が表示されます。

  2. [ホーム] タブの [新しい スライド ▼] をクリックし、[スライドの再利用] をクリックします。

    スライドの再利用

    右側に[スライドの再利用] ウィンドウが表示されます。

  3. [参照 ▼] をクリックし、[ファイルの参照] をクリックします。

    [ファイルの参照]をクリック

    [参照] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. スライドを再利用するPowerPointファイルを選択し、[開く] をクリックします。

    参照ダイアログボックス

    選択したPowerPointファイルのスライドが一覧で表示されます。

  5. 再利用するスライドをクリックします。

    再利用スライドの選択

    選択したスライドが挿入されます。

    再利用スライドの挿入

    ※他のスライドを再利用したい場合は、同様の操作を繰り返します。

  6. スライドの再利用が終了したら、[スライドの再利用] ウィンドウの [×] をクリックします。

    スライドの再利用ウィンドウを閉じる

    [スライドの再利用] ウィンドウが閉じられます。

  7. 再利用したスライドのレイアウトを使って、新しい画像や文字に変更してみましょう。

    画像や文字の変更

    これで新しいスライドを作成することができました。

    次はテーマや背景を設定して、スライドのデザインを変えてみましょう。

ページの先頭

次は「スライドのデザインを変更してみよう」です。

1 23 | 次へ>>

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×