オブジェクト グループ、ページ全体、またはすべてのページの背面に色またはパターンを追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

オブジェクト グループの背面に色またはパターンを追加する

オブジェクト グループの背面に色またはパターンを追加するには、四角形、円、オートシェイプなどの図形を描画し、色またはパターンで塗りつぶした後、その図形をオブジェクト グループの背面に移動します。

  1. [オブジェクト] ツールバーで目的の図形をクリックし、その図形をドラッグして、オブジェクト グループを囲むように配置します。

    たとえば、(正方形/長方形) Button image をクリックし、ドラッグしてオブジェクト グループの周りに四角形を描画します。

    注: 図形またはテキスト ボックスの周囲にドラッグした場合は、文字列の折り返しの図形から削除するのには必要があります。文字列の折り返しを削除するには、文字列の折り返し] ボタンの ボタンの画像 の [] ツールバーをクリックし、[ ] をクリックします。

  2. [書式] メニューの [オートシェイプ] をクリックします。次に、[色と線] タブをクリックします。

  3. [塗りつぶし] の [] ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    • 最近使った色を使用するには、表示された色のいずれかをクリックします。

    • 他の色を表示するには、[その他の色] をクリックし、必要なオプションを選択します。

    • グラデーション、テクスチャ、パターン、図、または濃淡を使用するには、[塗りつぶし効果] をクリックし、必要なオプションを選択します。

      ヒント: 独自のテクスチャまたは図を使用するには、[テクスチャ] タブの [その他のテクスチャ] をクリックするか、[] タブの [図の選択] をクリックし、使用するテクスチャまたは図のファイルを指定します。

  4. [OK] を 2 回クリックします。

  5. [配置] メニューの [順序] をポイントし、[最背面へ移動] をクリックします。

ページ全体または文書のすべてのページの背面に色またはパターンを追加する

  1. [書式] メニューの [背景] をクリックします。

  2. [背景] 作業ウィンドウの [背景の適用] で、文書の配色パターンから、背景に適用する色をクリックします。

  3. 目的の背景の横の矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 単一のページに色またはパターンを追加するには、[ページに適用] をクリックします。

    • 文書のすべてのページに色またはパターンを追加するには、[すべてのページに適用] をクリックします。

      注記: 

      • 他の色を表示するには、[その他の色] をクリックし、目的の色を選択します。また、[配色パターン] をクリックして新しい配色パターンを選択した後、[背景] 作業ウィンドウに戻り、新しい配色パターンから色を選択することもできます。

      • グラデーション、テクスチャ、パターン、図、または濃淡を使用するには、[その他の背景] をクリックし、必要なオプションを選択します。

        ヒント: 独自のテクスチャまたは図を使用するには、[テクスチャ] タブの [その他のテクスチャ] をクリックするか、[] タブの [図の選択] をクリックし、使用するテクスチャまたは図のファイルを指定します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×