スキップしてメイン コンテンツへ

オブジェクトを整列または配置する

Microsoft Office プログラムでは、オブジェクト (図、図形、テキストボックス、 SmartArt グラフィック、 ワードアートなど) を簡単に配置できます。

この記事の内容

複数のオブジェクトを配置する

オブジェクトを等間隔に整列する

複数のオブジェクトを配置する

  1. 配置するオブジェクトを選択します。 最初のオブジェクトをクリックし、Ctrl キーを押しながら他のオブジェクトをクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 図を整列するには、[図ツール] で [書式] タブをクリックします。

    • 図形、テキスト ボックス、またはワードアートを整列するには、[描画ツール] の [書式] タブをクリックします。

  3. [配置] グループで、[配置] をクリックし、メニューから次のいずれかのコマンドを選択します。

    オプション

    説明

    左揃え

    オブジェクトを左揃えで配置します。

    中央揃え

    オブジェクトを中央に垂直方向に配置します。

    右揃え

    オブジェクトを右端に揃えて配置します。

    上揃え

    オブジェクトを上の端に沿って配置します。

    中央揃え

    オブジェクトを左右に並べて配置します。

    下揃え

    オブジェクトを下の端に合わせて配置します。

    重要: [配置] オプションを使用できない場合は、1つの項目しか選択されていない可能性があります。 1つまたは複数の追加アイテムを選択すると、続行できるようになります。

オブジェクトを等間隔に整列する

  1. 等間隔に配置する 3 つ以上のオブジェクトを選択します。 複数のオブジェクトを選択するには、最初のオブジェクトをクリックし、Ctrl キーを押しながら他のオブジェクトをクリックします。

    非表示のオブジェクト、重なり合ったオブジェクト、またはテキストの後ろにあるオブジェクトを選択するには、次のいずれかの操作を行います。

    • [ホーム] タブの [編集] で [検索と選択] をクリックし、[オブジェクトの選択] をクリックして、目的のオブジェクトの上にボックスを描画します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 図を等間隔に配置するには、[図ツール] の [書式] タブをクリックします。

    • 図形、テキスト ボックス、またはワードアートを含むグループを等間隔に配置するには、[描画ツール] の [書式] タブをクリックします。

  3. [配置] で [配置] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    描画ツールの [書式] タブの画像
    • オブジェクトを水平方向に配置するには、[左右に整列] をクリックします。

    • オブジェクトを垂直方向に配置するには、[上下に整列] をクリックします。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

関連項目

図形またはテキスト ボックスの端からテキストまでの余白を変更する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×