オブジェクトを回転または反転させる

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Publisherでは、いくつかの方法を回転または文書内のオブジェクトを移動できます。オブジェクトを回転する場合は、軸を右または左に移動し、手前に同じ顔を保持します。オブジェクトを反転するときに、オブジェクトが、垂直または水平方向にオブジェクトがミラー イメージを作成できるようにします。

オブジェクトを任意の角度に回転します。

  1. Publisher文書内のオブジェクトを選択し、回転ハンドルをポイントします。

    グラフィックとテキスト ボックスを回転ハンドル

  2. オブジェクトを回転する方向にドラッグします。

    注: 15 度単位で回転、shift キーを押しながらハンドルをドラッグします。

オブジェクトを 90 度回転させる

  • [配置] メニューでを回転または反転] をポイントし、必要なオプションを選択します。

正確な角度を指定するオブジェクトを回転します。

  1. オブジェクトを右クリックします。

  2. 、ショートカット メニューの [< オブジェクトの種類 >書式設定] をクリックし、[サイズ] タブをクリックします。

  3. [サイズと回転を入力するか、[回転] ボックス内のオブジェクトを回転する角度の数を選択します。

その基本上のオブジェクトを回転します。

  • CTRL キーを押しながら回転ハンドルをドラッグします。

    円の中心、回転ハンドルと反対側にあるハンドルでオブジェクトを回転させます。

オブジェクトを反転する

  1. [配置] メニューで、回転または反転] をポイントします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • オブジェクトを水平方向に反転するには、[水平方向に反転] をクリックします。

    • オブジェクトを垂直方向に反転するには、上下反転]をクリックします。

回転または反転するPublisherオブジェクトを選択します。

オブジェクトを任意の角度に回転します。

  1. 緑の回転ハンドルをポイントします。

    緑の回転ハンドルが表示されたバラの画像

  2. オブジェクトを回転する方向にドラッグします。

注: 15 度単位で回転、shift キーを押しながらハンドルをドラッグします。

オブジェクトを 90 度回転させる

  • [配置] メニューでを回転または反転] をポイントし、必要なオプションを選択します。

正確な角度を指定するオブジェクトを回転します。

  1. オブジェクトを右クリックします。

  2. 、ショートカット メニューの [< オブジェクトの種類 >書式設定] をクリックし、[サイズ] タブをクリックします。

  3. [サイズと回転を入力するか、[回転] ボックス内のオブジェクトを回転する角度の数を選択します。

その基本上のオブジェクトを回転します。

  • Ctrl キーを押したまま、緑の回転ハンドルをドラッグします。

    円の中心緑の回転ハンドルと反対側にあるハンドルでオブジェクトを回転させます。

オブジェクトを反転する

  1. [配置] メニューで、回転または反転] をポイントします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • オブジェクトを水平方向に反転するには、[水平方向に反転] をクリックします。

    • オブジェクトを垂直方向に反転するには、上下反転]をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×