オブジェクトのサイズ変更またはトリミングについて

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

サイズ変更します。オブジェクトを選択すると、角と選択範囲の端にサイズ変更ハンドルが表示されます。オブジェクトのサイズ変更ハンドルをドラッグしてサイズを変更することができますか、オブジェクトの高さと幅の割合を指定してより正確にサイズ変更することができます。

ドラッグしてサイズを変更します。

特定の割合でサイズを変更します。

サイズを変更するオブジェクトの縦横比を維持します。

トリミングオブジェクトが図する場合: たとえば、写真、 ビットマップ、またはクリップアートなど、トリミングすることができるの垂直または水平方向の端をトリミングします。トリミング、画像の特定の領域を強調するためです。図をトリミングする方法

復元します。トリミングまたはサイズを変更した画像を戻すことができます。回数、図が変更されている、Microsoft Graph の元のサイズにオブジェクトが挿入された図のときにします。図を元のサイズを復元する方法

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×