オフライン Outlook データ ファイル (.ost) のアイテムを開く、またはインポートする

オフライン Outlook データ ファイル (.ost) のアイテムを開く、またはインポートする

Microsoft Outlook 2010 では、オフライン Outlook データ ファイル (.ost) のアイテムを手動で開いたりインポートしたりすることができません。

注: 既定では、オフラインの Outlook データ ファイル (.ost) を使用するアカウントを追加すると、ファイルが自動的に作成し、サーバーからのデータをダウンロードします。また、オフラインの Outlook データ ファイル (.ost) の新しいフォルダーの場所を指定すると、新しいファイルを自動的に作成します。必須ではありませんが、ファイルを再作成に必要なダウンロードにかかる時間を防ぐために、新しいフォルダーを手動で既存のファイルを移動できます。詳細については、 Outlook データ ファイルを移動するを参照してください。

Exchange アカウントがあり、オフラインで作業する場合、または既定の Exchange キャッシュ モード を使用する場合は、Outlook データ ファイル (.ost) が使用されます。このタイプのデータ ファイルは、Outlook Connector for Outlook.com (以前の Hotmail) で設定するアカウントに対しても使用されます。Outlook データ ファイル (.ost) は、メール サーバーに保存されたアイテムのコピーであるため、Outlook データ ファイル (.pst) のようにバックアップする必要はありません。

オフライン Outlook データ ファイル (.ost) を再作成する

オフライン Outlook データ ファイル (.ost) は、Exchange 情報のコピーです。このファイルをバックアップする必要はありません。いつでも新しいコピーを作成できます。

  1. Outlook を終了します。

  2. [コントロール パネル] の [メール] をクリックまたはダブルクリックします。

    コントロール パネル内の [メール] の表示場所

    Microsoft Windows オペレーティング システムのバージョン、選択されているコントロール パネル ビュー、オペレーティング システムが 32 ビットと 64 ビットのどちらであるか、または Outlook 2010 がインストールされているかどうかに応じて、[メール] はコントロール パネルで表示される場所が異なります。

    [メール] を見つけるには、Windows のコントロール パネルを開き、ウィンドウ上部の [検索] ボックスに「メール」と入力する方法が最も簡単です。Windows XP のコントロール パネルでは、[アドレス] ボックスに「メール」と入力します。

    注: [メール] アイコンは、Outlook を初めて起動した後に表示されます。

    [メール セットアップ] ダイアログ ボックスのタイトル バーには、現在のプロファイル名が表示されます。既存の別のプロファイルを選択するには、[プロファイルの表示] をクリックしてプロファイル名を選択し、[プロパティ] をクリックします。

  3. [電子メール] タブで Exchange のアカウントをクリックし、[変更] をクリックします。

  4. [Exchange キャッシュ モードを使う] チェック ボックスをオフにします。

  5. [詳細設定] をクリックします。

  6. [詳細設定] タブをクリックし、[オフライン フォルダ ファイルの設定] をクリックします。

  7. [オフラインを無効にする] をクリックし、ダイアログ ボックスが表示されたら [はい] をクリックします。

    注: [オフラインを無効にする] をクリックできない場合、手順 4. で [Exchange キャッシュ モードを使う] チェック ボックスがオフにされていないことを示します。このチェック ボックスをオフにする必要があります。

  8. [オフライン フォルダー ファイルの設定] を再度クリックします。

  9. [OK] をクリックします。

  10. 表示されたダイアログ ボックスで、[はい] をクリックします。

  11. [Exchange キャッシュ モードの設定] で、[Exchange キャッシュ モードを使う] チェック ボックスをオンにします。

  12. [OK] をクリックし、[次へ] をクリックして、[完了] をクリックします。

  13. [アカウント設定] および [メール セットアップ] ダイアログ ボックスで、[閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×