エンタープライズ プロジェクトの管理者を変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office Project Professional 2007プロジェクト内のタスク、プロジェクトの別々 の管理者があります。進捗管理者は、 タスクの更新プログラムとプロジェクト内で割り当てを管理する、プロジェクト マネージャーとは別です。

プロジェクト管理者を変更する

既存のプロジェクト管理者は、Microsoft Office Project Web Access のプロジェクト センタで新しいマネージャを指定できます。これにより、プロジェクトを開いたり、保存したり、あるいは、発行したりするための権限が新しい管理者に与えられます。

  1. [共同作業] メニューの [プロジェクト センタ] をクリックします。

  2. [プロジェクト名] 列で該当するプロジェクトをクリックします。

  3. [プロジェクト プロパティの編集] をクリックします。

  4. [所有者] ボックスの一覧から新しいプロジェクト管理者を選択します。

  5. [保存して発行] をクリックします。

進捗管理者を変更する

別のプロジェクトのプロジェクト管理者を、自分のプロジェクトの特定のタスクの進捗管理者として割り当てることもできます。たとえば、別のプロジェクト管理者を進捗管理者として指定することにより、不在時に自分の仕事を引き継いでもらうことができます。進捗管理者にはタスク割り当ての所有権が与えられ、プロジェクト管理者の不在時、すべての進捗更新を引き受けることができます。

各タスクには、それぞれ異なる進捗管理者を割り当てることができます。

次の手順はプロジェクト管理者が行います。

  1. Office Project Professional 2007 で [表示] メニューの [ガント チャート] をクリックします。

  2. [進捗管理者] 列が表示されていない場合は、グリッドで挿入位置の右側の列をクリックします。[挿入] メニューの [] をクリックします。[フィールド名] ボックスの一覧の [進捗管理者] を選択し、[OK] をクリックします。

    [進捗管理者] 列が表示されていれば、この手順は省略できます。

  3. プロジェクトの各タスクについて、[進捗管理者] ボックスの一覧から、新しい進捗管理者を選択します。

    ここには、プロジェクトに対して現在定義されているすべての進捗管理者が一覧表示されます。

    ヒント: プロジェクトのすべてのタスクの進捗管理者を変更するには、まず 1 つ目のタスクを変更し、[進捗管理者] フィールドをコピーします。残りのタスクについて、最新の進捗管理者をグリッドに貼り付けます。

  4. [発行] 列が表示されていない場合は、グリッドで挿入位置の右側の列をクリックします。[挿入] メニューの [] をクリックします。[フィールド名] ボックスの一覧の [発行] を選択し、[OK] をクリックします。

    [発行] 列が表示されていれば、この手順は省略できます。

  5. 新しい進捗管理者が割り当てられたタスクも含め、Microsoft Office Project Server 2007 に発行するすべてのタスクについて、[発行] 列で [はい] を選択します。

  6. タスク割り当てを再発行するには、[ファイル] メニューの [発行] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×