エッジ サーバーのプロパティ : [許可]

このタブを使用して、直接フェデレーション パートナーとして有効にするドメインを 1 つ以上指定します。フェデレーション パートナーの DNS ベース検出を使用している場合、この一覧へのフェデレーション パートナーの追加はオプションです。このリストに追加することにより、フェデレーション パートナーのアクセスの信頼レベルを最大限に高めます。

[追加]

クリックして、フェデレーション パートナーを追加します。

[編集]

一覧でフェデレーション パートナーをクリックしてから、このボタンをクリックすると、フェデレーション パートナーの設定を編集できます。

[削除]

一覧でフェデレーション パートナーをクリックしてから、このボタンをクリックすると、承認されたフェデレーション パートナーを削除できます。

オンラインの詳細情報

クリックして展開または折りたたみ

フェデレーションとは、別々の組織のユーザーがフェデレーション パートナーとしてネットワーク境界越しにリアルタイムで通信することを許可する、複数のセッション開始プロトコル (SIP) ドメイン間での信頼関係のことです。内部ユーザーは、インスタント メッセージング (IM) または会議機能を利用して、フェデレーション パートナーに属する外部ユーザーと通信することができます。

フェデレーション パートナーは、テレフォニー統合を提供する電話会議プロバイダ (ACP) になることもできます。Office Communications Server を使用すると、テレフォニー統合を組織に提供する他の組織や ACP などのフェデレーション パートナーによるアクセスを有効にすることができます。

注: SIP トランキング サービス プロバイダでは、フェデレーション パートナーのアクセスは必要ありません。

詳細については、「Office Communications Server テクニカル ライブラリ」で「操作」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×