ウィンドウ枠を固定して行と列をロックする

ウィンドウ枠を固定して行と列をロックする

ワークシートの特定の領域が、別の領域にスクロールしても表示されたままにするには、[表示] タブに進みます。このタブでは、ウィンドウ枠を固定して特定の行と列を所定の位置にロックしたり、ウィンドウ枠を分割して同じワークシートの別のウィンドウを作成したりすることができます。

ウィンドウ枠の固定とウィンドウ枠の分割

ウィンドウ枠を固定すると、Microsoft Excelワークシートをスクロールしても特定の行または列が表示されたままになります。たとえば、ワークシートの最初の行に見出しが含まれる場合は、その行を固定することで、ワークシートを下にスクロールしても列見出しが表示されるようにできます。

ウィンドウ枠を固定する

行 1 の下にある実線は、この行が固定されていて、スクロールしても列見出しが表示されることを示しています。

ウィンドウ枠の分割は、ウィンドウ枠の固定の変化形です。つまり、ウィンドウ枠を分割すると、Excel では、2 つまたは 4 つの独立したワークシートが作成され、1 つのウィンドウ枠で行や列を表示したまま、別のウィンドウ枠だけをスクロールできます。

Excel ブック内のウィンドウ枠を分割する

詳細については、「ウィンドウ枠を分割して行や列をワークシートの別の部分にロックする」を参照してください。

注: ウィンドウ枠の固定と、ウィンドウ枠の分割を同時に行うことはできません。この 2 つ機能のうち、いずれか 1 つだけを有効にすることができます。

行または列を固定する

ワークシートの行や列を固定する前に、次の事項を考慮しておくことが重要です。

  • 固定できるのは、ワークシートの最上部の行および左側の列のみです。ワークシートの中央にある行および列を固定することはできません。

  • [ウィンドウ枠の固定] は、セル編集モードの場合 (セルに数式やデータを入力しているとき)、またはワークシートが保護されている場合には使用できません。セル編集モードを取り消すには、Enter キーまたは Esc キーを押します。

ワークシートの最上部の行だけ固定する、ワークシートの左側の列だけ固定する、または複数の行と列を同時に固定することを選べます。たとえば、行 1 を固定した後に列 A を固定することにした場合、行 1 の固定は解除されます。行と列の両方を固定する場合は、それらを同時に固定する必要があります。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 1 つの行のみをロックするには、[表示] タブを選択し、[先頭行の固定] をクリックします。

    • 1 つの列のみをロックするには、[表示] タブを選択し、[先頭列の固定] をクリックします。

    • 複数の行または列をロック、または複数の行と列の両方を同時にロックするには、[表示] タブを選択し、[ウィンドウ枠の固定] をクリックします。固定する行の下および固定する列の右にカーソルを置く必要があります。

    • 複数の行 (行 1 から) をロックするには、固定対象行の最終行の下の行を選択し、[表示] タブを選択し、[ウィンドウ枠の固定] をクリックします。

    • 複数の列をロックするには、固定対象列の最終列の右側の列を選択し、[表示] タブを選択し、[ウィンドウ枠の固定] をクリックします。

注: [表示] タブが表示されない場合は、Excel Starter を使っている可能性があります。このバージョンでサポートされない機能については、「Excel Starter 機能のサポート」を参照してください。

今すぐ見る   

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

先頭の行と最初の列を同時に固定する

先頭の行と最初の列を同時に固定するには、[表示] タブ、[ウィンドウ枠の固定]、[ウィンドウ枠の固定] の順にクリックします。

先頭行と先頭列の固定

先頭行を固定する

先頭行の固定

行 1 の下の枠線が、他の枠線よりも少し濃いことに注目してください。これは、その枠線よりも上の行が固定されていることを意味します。

[先頭行の固定] をクリックすると、先頭の行がロックされます。

先頭列を固定する

左端の列を固定する場合は、[表示] タブ、[ウィンドウ枠の固定]、[先頭列の固定] の順にクリックします。

先頭列の固定

これにより、列 A の右側の線は他の線よりも少し濃くなりました。これは、この線よりも左側の列が固定されていることを意味します。

[先頭列の固定] をクリックすると、先頭の列がロックされます。

行と列の固定を解除する

  • [表示] タブの [ウィンドウ] で、[ウィンドウ枠固定の解除] をクリックします。

    ウィンドウ枠の固定を解除する

    注: [表示] タブが表示されない場合は、Excel Starter を使っている可能性があります。このバージョンでサポートされない機能については、「Excel Starter 機能のサポート」を参照してください。

質問がある場合

Excel のコミュニティ フォーラムに質問を投稿してください

Excel の機能を向上させるためのお願い

次のバージョンの Excel の改善に関して、ご提案はございませんか。提案がありましたら、Excel UserVoice のトピックをご確認ください。

関連項目

Excel 2016 for Mac でウィンドウ枠を固定して先頭の行または列をロックする

ウィンドウ枠を分割して行や列をワークシートの別の部分にロックする

Excel の数式の概要

壊れた数式のエラーを回避する方法

数式のエラーを検出する

Excel キーボード ショートカット - ファンクション キー

Excel 2016 for Mac のキーボード ショートカット

Excel 関数 (アルファベット順)

Excel 関数 (機能別)

共有 Facebook Facebook Twitter Twitter メール メール

この情報は役に立ちましたか?

ありがとうございます。その他のフィードバックはありませんか?

改善内容をお聞かせください

ご意見をいただきありがとうございます。

×