スキップしてメイン コンテンツへ

インストールすると、OneDrive for Business 同期アプリを終了しないまたはセットアップが Windows プロファイルへのサインインするたびに実行されます。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

注: この記事は、以前の OneDrive_for_BusinessOneDrive_NGSC_2nd (groove.exe) のみが対象です。 ほとんどの場合は、代わりに新しい OneDrive 同期アプリ (onedrive.exe) を使用することをお勧めします。 どの OneDrive アプリですか?

問題

Microsoft OneDrive for Business 同期アプリをインストールしようとしたときに発生する、次の問題のいずれか。 

  • セットアップ プロセスを終了しません。

  • セットアップが完了するは、Windows のプロファイルにサインインするたびにもう一度実行します。

詳細情報

この問題は、プロファイル型を次のいずれかを使用しているコンピューターに OneDrive for Business 同期アプリをインストールしようとしたときに発生します。

  • 移動

  • 必須

  • 一時的です

OneDrive for Business 同期アプリは、OneDrive for Business アプリケーション ディレクトリへの書き込み、ユーザー アカウントが選ばれてしまい、構成でサポートされていません。

さらに、OneDrive for Business 同期アプリは Windows 2008 のターミナル サービスまたは Windows 2012 リモート デスクトップ サービス (RDS) でホストされているクライアント セッションでサポートされていません。

OneDrive for Business 同期アプリどおりに操作する、次の要件を満たす必要があります。

  • アプリケーションはローカルコンピューターにインストールされている必要があります。

  • ユーザーはユーザープロファイルに書き込むことができる必要があります。

  • ユーザープロファイルに書き込まれたデータは、ローカルのハードディスクに保存し、ネットワーク接続なしで使用できるようにする必要があります。

さらにサポートが必要な場合 Microsoft コミュニティに移動します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×