スキップしてメイン コンテンツへ
Office

アラームのフローを設定する

SharePoint Onlineで事前に構築された Power オートメーションを使用して、すぐに予定されているアイテムのメールリマインダーを受け取ります。 実行できる基本的な操作については、次のトピックを参照してください。 すべてのリストとライブラリの [自動] メニューにアラームが表示されるように設定します。ビューには、追加の日付列が表示されています。

アラームフローを作成する

  1. [自動>] を選択して、アラームを設定し> [ここで特定の日付列名を選択してください] を選びます。

  2. [通知の設定] パネルで、フロー名と事前アラームの日数を入力し、[作成] を選択します。

アラームのフローを編集する

  1. [自動>Power オートメーション] を選択し>フローを確認します。

  2. リストのPower オートメーションweb サイトで、名前によるアラームのフローを検索します。

  3. フローを編集するには、鉛筆アイコンを選択します。

  4. [通知するまでの日数] アクションを変更して、[保存] を選択します。

アラームフローを削除する

  1. [自動>Power オートメーション] を選択し>フローを確認します。 Power online の web サイトが新しいブラウザータブに表示されます。

  2. [自分のフロー] で、作成した最新のフローについて、[電子メールアラームを取得する] を選択します。

  3. これが、特定の SharePoint リストまたはドキュメントライブラリで作成した適切なフローであることを確認するには、[鉛筆] (編集) アイコンを選択します。

  4. アラームを削除するには、[上下の省略記号 (その他)] アイコンを選択し、ドロップダウンから [削除] を選択します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×