アドインと一緒にインストールされるユーザー定義関数 (リファレンス)

インストールしたアドインに関数が含まれている場合、これらのアドイン/オートメーション関数は、[関数の挿入] ダイアログ ボックスの [ユーザー定義] カテゴリに表示されます。

注:  ユーザー定義関数 (UDF) は Excel Online では利用できません。

関数の詳細については、最初の列に表示されている関数名をクリックしてください。

関数

説明

CALL 関数

ダイナミック リンク ライブラリまたはコード リソースで、プロシージャを呼び出します。

EUROCONVERT 関数

数値からユーロ通貨への換算、ユーロ通貨からユーロ通貨使用国の現地通貨への換算、またはユーロ通貨を基にしてユーロ通貨を使用する参加国間の通貨の換算を行います。

REGISTER.ID 関数

あらかじめ登録されている、指定のダイナミック リンク ライブラリ (DLL) またはコード リソースのレジスタ ID を返します。

SQL.REQUEST 関数

外部のデータ ソースと接続し、ワークシートからクエリを実行します。計算結果は配列として返されるため、マクロ プログラミングの必要はありません。

重要: x86 または x86-64 アーキテクチャの Windows PC と、ARM アーキテクチャの Windows RT PC との間で、Excel の数式やワークシート関数の計算結果が異なる場合があります。この相違の詳細については、こちらを参照してください

関連項目

Excel の関数 (カテゴリ別)

Excel の関数 (アルファベット順)

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×