アカウントを Outlook for Mac で既定の設定します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

多くの人は複数のメール アカウントを持っており、目的によって使い分けています。複数のメール アカウントを使っている場合、最もよく使うアカウントを既定のアカウントとして設定できます。

既定のメール アカウントをセットアップする

  1. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

    ヒント: アカウント リストが [アカウント] ボックスの左側のウィンドウに表示され、既定のアカウントがリストの一番上に表示されます。

    既定のメール アカウントに設定する

  2. 既定のアカウントにするアカウントを選びます。

  3. 、、[アカウント] ボックスの左側のウィンドウの下で既定として設定する アクション ポップアップ メニュー ] をクリックします。

    このアカウントを自分の既定のメール アカウントに設定する

メモ

  • 既定のアカウント以外のアカウントからメール メッセージを送信する場合は、[受信トレイ] のリストからアカウントを選びます。 これで、既定以外のメール アカウントからメールを送信できます。 終了したら、[受信トレイ] で既定のアカウントをクリックします。

    既定以外のアカウントからメールを送る

  • 転送するメッセージに返信するときに、Outlook は、元のメッセージに送信されたアカウントを使用します。[ Outlook ] メニューで、この設定を変更するには、環境設定] をクリックし、[メール] で [ 作成] をクリックします。[書式設定とアカウント] で、返信、転送、既定の電子メール アカウントを使用する] チェック ボックスをオフにします。

既定の電子メール プログラムをセットアップする

既定の電子メール プログラムは、Web ページを閲覧するときやメール経由で友人や同僚と Web ページを共有するとき、または詳細に調べるために自分自身にメールを送信するときに使用されます。Mac の既定ではメール アプリが使用されますが、既定の電子メール プログラムを Outlook に変更できます。

  1. [Finder]、[アプリケーション] を開きます。

  2. [メール] を選択します。

  3. [メール]、[環境設定] の順に選択します。

  4. [一般] タブで [デフォルト メール ソフト] の [Microsoft Outlook] を選択します。

関連項目

既定のメール アカウントをセットアップする

  1. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

    [アカウント] ダイアログ ボックスの左側のウィンドウに、アカウントの一覧が、既定のアカウントから順に表示されます。

  2. 既定のアカウントにするアカウントを選びます。

  3. [アクション] ポップアップ メニュー アクション ポップアップ メニュー既定として設定] をクリックします。

    注: 

    • 複数の POP アカウントを設定した場合は、現在選ばれているアカウントまたは既定のアカウントから、メッセージが送信されます。 メッセージを送信するアカウントを変更するには、メール メッセージの [差出人] ポップアップ メニューでアカウントを選びます。 Outlook に追加しているアカウントが 1 つだけの場合は、[差出人] ポップアップ メニューは利用できません。

    • メッセージを転送するとき、または返信するときに、Outlook で、元のメッセージの送信元アカウントが使われます。 この設定を変更するには、[Outlook] メニューの [環境設定] をクリックして、[電子メール] で [作成] をクリックします。 [形式とアカウント] で、[既定の電子メール アカウントで返信および転送する] チェック ボックスをオフにします。

関連項目

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×