アウトラインを設定するボタンが使用できない

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

現象

アウトラインボタン (レベル上げ ボタンの画像 インデント ボタンの画像 など) のいずれかをクリックすると、選択したタスクは移動しません。

原因

タスクのレベル下げまたはレベル上げができない場合、次のような原因が考えられます。

  • 最上位のタスクのレベルを上げようとしている。

  • 統合プロジェクト内のタスクを移動しようとしている。

  • タスクではなく割り当てのレベルを変えようとしている。

  • アウトライン ボタンを使用することのできないビューで作業をしている。

  • タスクを並べ替えるときにアウトライン構造を維持しなかった。

  • タスクがグループ化されている。

解決法

作業時間] ボタンだけでは、ガント チャート、タスク シート]、[タスク配分状況を表示すると、[アクティブ] ビューのアウトラインを作成します。また、[ツール] メニューの [オプション] をクリックして、[表示] タブをクリックすると、アウトライン オプション] セクションで、[サマリー タスクを表示する] チェック ボックスを選択して、サマリー タスクが表示されていることを確認してください。

サマリー タスクが表示されているにもかかわらずアウトライン ボタンを使用できない場合は、次のような原因が考えられます。

  • タスクがアウトライン構造を維持せずに並べ替えられている。アウトライン構造を維持せずにタスクが並べ替えられている場合は、アウトライン構造が維持されるようにプロジェクト設定を変更しないと、アウトライン ボタンは有効になりません。[プロジェクト] メニューの [その他の並べ替え] をポイントし、[最優先されるキー] をクリックして、[アウトライン構造を維持する] チェック ボックスをオンにします。

  • [グループ化] ボックス グループ ボックス で条件を指定して可能性があります。アウトライン表示では、グループ化されたタスクは使用できません。サブタスクの表示 ボタンの画像ボタンの画像 ボタンのサブタスクの非表示にする、折りたたむし、サマリー タスクとサブタスクのアウトライン構造ではなく、グループ化された、タスクを展開します。グループ化を解除するには、グループ化] ボックスで[いいえ] グループをクリックします。

上記のいずれにも該当しない場合、タスクのアウトライン機能が利用できない可能性があります。

  • 最上位のアウトライン レベルにあるタスクはレベル上げできません。最上位のサマリー タスクのサブタスクに移動する場合は、タスクのレベルを下げます。

  • 統合プロジェクトを使って作業する場合は、サマリー タスクのサブタスク レベルよりもタスクのレベルを上げることはできません。

  • [リソース配分状況] ビューおよび [タスク配分状況] ビューでは、タスクおよびリソースの割り当てが、サブタスクのようにレベルを変えて表示されます。サブタスクに合わせて割り当てを表示または非表示にすることはできますが、割り当てのレベルを上げたり下げたりすることはできません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×