もっと便利にアウトルック (4)

この記事は以下の 4 ページから構成されています。

  1. 署名を追加してみよう

  2. 受信トレイを整理しよう

    メールに色分類項目を割り当てよう

  3. テキスト、リッチテキスト、HTML とは ?

    "テキスト形式" とは ?

    "HTML 形式" とは ?

    "リッチ テキスト形式" とは ?

    メールの形式を切り替えてみよう

  4. 仕分け機能を使って遊ぼう (このページ)

    新しいフォルダーを作ってみよう

    受信メールを仕分けしよう

    仕分けルールの名前を変更してみよう


仕分け機能を使って遊ぼう

受信トレイや送信トレイにフォルダーを追加できます。フォルダーにわかりやすい名前を付け、送受信したメールを仕分けすると、後でメールを探すときに便利です。

フォルダーへのメールの仕分けは、"仕分けルール" という機能を使って、メールを送受信したときに自動的に行うようにすることができます。

新しいフォルダーを作ってみよう

受信トレイの中に、新しいフォルダーを作ってみましょう。

  1. [受信トレイ] をクリックします。

    受信トレイ
  2. [フォルダー] タブをクリックし、[新しいフォルダー] をクリックします。

    [新しいフォルダー] をクリック

    [新しいフォルダーの作成] ダイアログ ボックスが表示されます。

  3. [名前] ボックスに、新しいフォルダーの名前を入力します。ここでは例として、「連絡事項」と入力します。

    [新しいフォルダーの作成] ダイアログ ボックス
  4. [フォルダーに保存するアイテム] が "メールと投稿 アイテム" になっていることを確認します。次に、[フォルダーを作成する場所] で [受信トレイ] が選択されていることを確認し、[OK] をクリックします。

    [新しいフォルダーの作成] ダイアログ ボックス

    [受信トレイ] の下に、"連絡事項" という名前のフォルダーが作成されました。

    [受信トレイ] の下に新しいフォルダーが作成される

ページの先頭へ

受信メールを仕分けしよう

"仕分けルール" という機能を使うと、受信したメールを任意のフォルダーに自動的に移動したり、分類項目を割り当てたりすることができます。仕分けルールは、未開封のメールにのみ適用されます。開封したメールには適用されません。

ここでは例として、「メールの件名に "お知らせ" という文字が含まれるメールを、"連絡事項" フォルダーに移動する」という仕分けルールを作成しましょう。

  1. [ファイル] メニューをクリックします。

    [ファイル] メニュー
  2. [情報] をクリックし、[仕分けルールと通知の管理] をクリックします。

    [仕分けルールと通知の管理] をクリック

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックスが表示されます。

  3. [新しい仕分けルール] をクリックします。

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックス

    [自動仕分けウィザード] が表示されます。

  4. ウィザードに従って、仕分けルールを作成します。[ステップ 1: テンプレートを選択してください] で、[メッセージの整理] から実行する動作をクリックして選択します。ここでは、[件名に特定の文字が含まれるメッセージをフォルダーに移動する] を選択します。

    [自動仕分けウィザード]
  5. [ステップ 2: 仕分けルールの説明を編集してください] で、下線部分をクリックします。ここでは、まず [特定の文字] をクリックします。

    [自動仕分けウィザード]

    [文字の指定] ダイアログ ボックスが表示されます。

  6. [[件名] に含まれる文字] ボックスに件名に含まれる文字を入力し、[追加] をクリックします。ここでは、「お知らせ」と入力し、[追加] をクリックしてください。

    [文字の指定] ダイアログ ボックス
  7. [特定の文字の一覧] ボックスに "お知らせ" が追加されました。[OK] をクリックします。

    [文字の指定] ダイアログ ボックス
  8. 次に、[指定] をクリックします。

    [自動仕分けウィザード]

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックスが表示されます。

  9. [フォルダーの選択] から、メールの移動先のフォルダーをクリックして選択し、[OK] をクリックします。ここでは、"連絡事項" フォルダーを選択します。

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックス


    ヒント 受信トレイの中のフォルダー

    受信トレイの中に作ったフォルダーが表示されていないときは、[受信トレイ] の左にある 受信トレイを展開 をクリックしましょう。フォルダーが表示されます。

  10. [完了] をクリックします。

    [自動仕分けウィザード]

    仕分けルールが作成されました。

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックス

ページの先頭へ

仕分けルールの名前を変更してみよう

作成した仕分けルールには、自動的に名前が付きます。この名前は、自分のわかりやすい名前に変更することができます。

  1. [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックスの [仕分けルールの変更] をクリックし、[仕分けルールの名前を変更] をクリックします。

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックス

    仕分けルールの名前を変更するダイアログ ボックスが表示されます。

  2. [仕分けルールの新しい名前] ボックスに名前を入力し、[OK] をクリックします。

    仕分けルールの新しい名前を入力

    仕分けルールの名前が変更されます。

    [仕分けルールと通知] ダイアログ ボックス
  3. 最後に [OK] をクリックし、設定を保存します。

ページの先頭へ


<< 前へ|1234

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×