ほかの人が共有ドキュメントの一部のセクションを編集できないようにする

他の人と共有しているドキュメントの一部を編集しているときに、他の人が編集できないようにできます。[校閲]、[編集のブロック] の順にタップします。

ドキュメントの編集をブロックしたセクションに「ロック」が強調表示されます。

作業後、ロックしたセクションをほかの人が編集できるようにするには、[校閲]、[ロックをすべて解除] の順にタップします。

[編集のブロック] ダイアログ ボックス

自分のドキュメントで作業中のユーザーを確認する方法は?

他のユーザーと同じドキュメントで共同作業を開始すると、メッセージが表示され、ドキュメントを編集しているユーザーの名前が表示されます。

ファイルを編集中のユーザーを知らせるメッセージ。

また、iPad の場合、右上隅の [共有] アイコンにファイルを編集している人の数が表示されます。

共同編集中のユーザーの数

ファイルを編集している他のユーザーを確認するには、[共有] アイコンをタップし、[共有する相手] をタップします。

ファイルを作業中のほかのユーザーを確認する

ヒント: 他のユーザーと共同作業しているとき、メッセージや書式設定が表示されることがあります。

  • 他の作成者がファイルの変更を保存すると、次のメッセージが表示されます:
    [更新あり] メッセージ

  • また、次のアイコンが表示され、他の作成者が変更した箇所が緑で強調表示されます:
    緑の強調表示はテキストが変更されたことを示します。

  • 変更内容を確認するには、メッセージ バーの右側にある [保存して更新] をクリックします。
    [保存して更新] ボタン

  • Word がほかの人による変更内容を読み込み、緑で強調表示します。
    強調表示により、別のユーザーによる変更が示される

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×