はじめに: サイト管理者

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

サイト管理者は、 Project Web Appのサーバー設定を構成するユーザーです。いることをProject Web Appセキュリティ、レポートの期間、運用ポリシーおよびワークフローのような項目をなどのオプションのさまざまな設定を行います。

サイトの管理者はか。場合は、コンテンツを取得するため、作業を行う見つかる Office.com で、TechNet のします。Office.com のコンテンツを使うと、多くのProject Web Appユーザー インターフェイス内にあるオプションについて説明します。Technet サイトの管理者に適用するその他のすべての内容をご覧ください。

この記事の内容

Project Web App とは何ですか。

最初のですか。

ヘルプを表示する方法

Project Web App とは

Project Web Appは、エンドツー エンドのエンタープライズ プロジェクト管理ソリューションの一部です。このソリューションにはクライアント プログラム、Project Professional および Project Server サーバーが含まれます。Project Web Appは、Project Server の一部です。ポートフォリオを分析して、タイムシートに時間を入力してタスクの進捗状況の更新時に、確認の要求を管理からすべての操作に使用する堅牢な Web アプリケーションすることをお勧めします。

概要

Project Web Appインターフェイスで構成された 3 つのメイン領域: サイド リンク バー、リボン、およびコンテンツ領域を表示します。

サイド リンク バーには、アクセス可能な主なビューとページが一覧表示されます。このリンクをクリックすると、プログラム内のさまざまな領域に移動できます。Project Web App の一部のページには、サイド リンク バーがありません。たとえば、フォームへの入力時は、フォームの入力を完了して保存するか、フォームの入力を取り消すまで、サイド リンク バーは表示されません。

リボンは、コンテンツ表示領域に現在表示されている項目に対して操作を実行する際に使用するツールバーです。リボンには複数のタブがあり、タブを切り替えることで、実行できる操作セットの種類を変更できます。各タブには、関連するボタンのグループがあり、これらのボタンを使用してページ コンテンツを操作できます。

コンテンツ表示領域には、ポートフォリオ、プロジェクト、およびタスクに関する情報が表示されます。ここは各ページの中心的な領域であり、この領域で、データの入力や確認を行います。

ページの先頭へ

作業を開始する

サイト管理者は、 Project Web App内には、サイド リンク バーで、サーバーの設定] をクリックして開始する必要があります。新しいProject Web Appサイト管理者の場合、フランクには、ことがわかりますややとまどったりサーバー設定] ページで設定したできる数のオプションが表示されたらします。簡単に考えてサーバーの設定より大きな用語でがあります。ユーザー、データ、プロジェクト、ユーザー インターフェイス、および Project Server のサーバー設定があります。詳細については、これらのカテゴリに分類されます設定] ページを次に説明します。

最初に、 Project Web App内のユーザーを設定する必要があるのに頭を取得します。Project Web App、まずユーザー情報の場所に配置するセキュリティの種類を考慮する必要がありますので「連絡先」は「ユーザーは、」に変換します。Project Web Appには、明確に定義を確認したり、特定の操作を行うできるユーザーを使用すると、複数のセキュリティ レベルがあります。定義されたセキュリティ モデルを作成したら、ユーザー アカウントの追加、およびこれらのアカウントにセキュリティ レベルを適用するを開始することができます。

サイト管理者は、委任のセットアップも担当します。たとえば、あるプロジェクトにおいて、ある期間に特定のユーザーだけが実行できるタスクがあり、その期間にそのユーザーが対応可能でないとします。この場合、そのユーザーは、その期間中だけ別のユーザーを自分の代理人とすることを依頼できます。サイト管理者は、その委任をセットアップし、特定の期間中、あるユーザーが実行できるすべての事柄に対する完全なアクセス権を別のユーザーに許可できます。

データ

Project Web Appデータについて説明するいくつかのさまざまな角度があります。サイト管理者は、ユーザー設定フィールドは複数のプロジェクトで使用する予定表など、さまざまなデータ オプションを設定できます。システム内のデータ設定の裏面を処理する実際のデータベースのデータが保存されています。サイト管理者は、ユーザーの責任において、OLAP データベースの管理とバックアップを設定し、必要なデータベースの復元もできます。

プロジェクト

サイト管理者はProject Web App内のプロジェクトの 3 つの異なる部分を設定: ワークフロー、プロジェクトの詳細については、時間とタスクの管理します。

Project Web Appのこのバージョンでは、プロジェクトは Microsoft Visual Studio Project Web Appの英数字の組み合わせを使用してサイトの管理者を設定すると、ワークフローに関連付けられています。ワークフロー ロジックは、ポートフォリオ マネージャー、サイトの管理者を設定するのには、そのユーザーによって定義されます。フェーズとステージProject Web App] に設定され、これらのフェーズとステージをワークフローに整理するために Visual Studio を使用します。

サイト管理者は、各フェーズとステージのワークフロー、プロジェクトの詳細をキャプチャするために使用するページをセットアップする責務を負いますもできます。ポートフォリオ マネージャーでは、キャプチャする必要がある情報を含むサイトの管理者が用意されています、サイト管理者はProject Web App] で適切なユーザー設定のフィールドを設定し、サイト管理者はプロジェクト詳細ページにこれらのフィールドを追加します。

時間とタスクの管理の領域にProject Web App、サイト管理者をレポート期間と、プロジェクトの作業量が完了して、残存作業量を追跡する特定の他の設定を構成します。

ユーザー インターフェイス

サイト管理者は、 Project Web Appユーザー インターフェイスの制御の程度を持ちます。書式、ガント チャートの書式、サイド リンク バー、およびプロジェクト詳細ページのレイアウトをグループ化、ビューに変更できます。

Project Server

最後に、サイト管理者は、特定でないことをProject Web Appのみに固有の管理を担当します。キューと、いくつかの運用ポリシー、サイト管理者は、これらの Project Server 要素が含まれます。

ページの先頭へ

アドバイスを求める方法

Project Web Appを管理するときに問題が発生した場合がありますが、いくつかのリソース利用可能なオンライン解決策を見つけることができます。

  • Office.com   この記事は、Office.com で使用できるいくつかのリソースを参照ができます。直面している問題がProject Web Appでサーバーの設定] ページで対処その場合は、Office.com で問題をサポートするコンテンツを探します。

  • TechNet   問題が対応できるだけでなくを使用してProject Web App] の [サーバー設定] ページ Office.com の回答を見つけたりすることがない場合や、TechNet の問題をサポートするコンテンツを探します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×