その他の印刷オプション

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

印刷プレビューを使用して、さまざまな既定の印刷設定を変更し、印刷する結果を確認します。また、印刷するセルの特定範囲を選択して、ワークシートのテーブルを印刷します。

ワークシートの一部を印刷する

  1. ワークシートをクリックし、印刷するデータの範囲を選択します。

  2. [ファイル]、[印刷] の順にクリックします。Ctrl キーを押しながら P キーを押す方法もあります。

  3. [設定] で、[作業中のシートを印刷] の横にある矢印をクリックし、[選択したテーブルを印刷] を選択します。

  4. [印刷] ボタンをクリックします。ワークシートに印刷範囲が設定されている場合は、その印刷範囲だけが印刷されます。設定済みの印刷範囲を印刷しない場合は、[印刷範囲を無視] チェック ボックスをオンにします。

Excel のテーブルを印刷する

  1. テーブル内のセルをクリックして、テーブルを有効にします。

  2. [ファイル]、[印刷] の順にクリックします。Ctrl キーを押しながら P キーを押す方法もあります。

  3. [設定] で、[作業中のシートを印刷] の横にある矢印をクリックし、[選択したテーブル] を選択します。

  4. [印刷] ボタンをクリックします。

ワークシートの枠線を印刷する

  1. 印刷するワークシートを選択します。

  2. [ページ レイアウト] タブの [シートのオプション] で、[枠線] の下の [印刷] チェック ボックスをオンにします。

  3. [ファイル]、[印刷] の順にクリックします。Ctrl キーを押しながら P キーを押す方法もあります。

さらに詳しく

ウィンドウ枠を固定またはロックする

ヘッダーとフッターを挿入する

ワークシートやブックを印刷する

ワークシートで作業しているとき、印刷の見栄えを確認するために、ページ レイアウト ビューで表示したい場合があります。

[表示] タブをクリックし、[ページ レイアウト] ボタンをクリックします。

このビューでは、改ページやヘッダーとフッターなど、印刷の詳細を確認できます。

ヘッダーとフッターについて詳しくは、

このコースの最後にあるコースのまとめの「ヘッダーとフッターの挿入」リンクでご確認ください。

ワークシート内のすべてのデータが画面に表示されているか確認することも重要です。

たとえば、日付のいくつかが列 A に入りきらず、番号記号 (#) が表示されています。

修正しないと、このまま印刷されてしまいます。

列見出しの列 A と列 B の間にカーソルを置き、

マウスの左ボタンを押したまま右にドラッグして、列幅を広げます。

これで列 A の日付がすべて表示されました。

[ファイル]、[印刷] の順にクリックします。

印刷プレビューの右下にある [ページに合わせる] アイコンをクリックして、ワークシートを確認しやすくします。

すべての日付が表示されています。

印刷プレビューでは、さまざまな既定の印刷設定を変更できます。

[部数] をクリックし、印刷する部数を入力します。

現在のプリンターの横にある矢印をクリックし、使いたいプリンターをクリックします。

プリンターを変更すると、印刷オプションの一部が変更される場合があるのでご注意ください。

[片面印刷] の横にある矢印をクリックし、[両面印刷] オプションのいずれかを選びます。

お使いのプリンターが両面印刷に対応していない場合、このオプションは表示されません。

このコースの前のビデオ「ワークシートとブックを印刷する」では、

特定のワークシートやブック全体を印刷しました。

ワークシートの特定のセルだけを印刷することもできます。それには、印刷したいセルの範囲を選びます。

範囲の角になるセルをクリックし、マウスをドラッグして残りのセルを選びます。

連続していない他の範囲も印刷する場合は、Ctrl キーを押したまま他の範囲を選びます。

印刷コマンドのショートカット キーである Ctrl キーと P キーを押します。

[作業中のシートを印刷] の横にある矢印をクリックし、[選択した部分を印刷] をクリックします。

選んだセルのみが印刷プレビューに表示されていることを確認し、[印刷] をクリックします。

ワークシート内の同じセルを何度も印刷する場合は、

印刷範囲として設定すると、印刷するたびに範囲を選ぶ必要がなくなります。

セルを選び、[ページ レイアウト] タブ、[印刷範囲]、[印刷範囲の設定] の順にクリックして、Ctrl キーと P キーを押します。

[作業中のシートを印刷] が選ばれていますが、印刷プレビューには印刷される範囲しか表示されません。

印刷範囲ではなく作業中のシートを印刷する場合は、

[作業中のシートを印刷] の横にある矢印をクリックし、[印刷範囲を無視] をクリックします。

複数のワークシートで印刷範囲を設定する場合は、同じ手順で行います。

複数のワークシートの印刷については、後でご説明します。

印刷範囲に追加することもできます。

同じワークシートで他のセルを選びます。 [ページ レイアウト] タブで [印刷範囲]、[印刷範囲に追加] の順にクリックします。

何回でも追加できます。

ワークシートから印刷範囲を削除するには、[ページ レイアウト] タブで [印刷範囲]、[印刷範囲のクリア] の順にクリックします。

印刷範囲を削除するワークシートごとに、この操作を行います。

ワークシートのテーブルを印刷するには、テーブル内のセルをクリックし、Ctrl キーと P キーを押します。次に、[作業中のシートを印刷] の横にある矢印をクリックし、

[選択したテーブルを印刷] を選びます。印刷プレビューにテーブルのみが表示されていることを確認して、[印刷] をクリックします。

複数のワークシートを印刷する場合は、印刷する最初のワークシートのタブをクリックし、 Ctrl キーを押したまま、

印刷する他のワークシートのタブをクリックします。

[ファイル]、[印刷] の順にクリックし、[作業中のシートを印刷] が選ばれていることを確認します。

必要に応じて、次のページの矢印をクリックしてすべてのページをプレビューしてから、[印刷] をクリックします。

複数のブックを印刷するには、対象のブックが同じフォルダー内にある必要があります。

エクスプローラーをクリックし、ブックがあるフォルダーに移動して、印刷するブックをオンにします。

選んだブックを右クリックし、[印刷] をクリックします。

既定の印刷設定で印刷されます。

次は、ワークシートを特定のページ数で印刷する方法についてご説明します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×