かっこいいグラフを作成してみよう (4)

この記事は以下の 4 ページから構成されています。

  1. "おすすめグラフ" で簡単挿入

  2. グラフのデザインや色使いを変えてみよう

    グラフの要素を追加しよう

    グラフのスタイルを変更しよう

  3. グラフに表示するデータを選ぼう

  4. 図を積み重ねてグラフを作ろう (このページ)


図を積み重ねてグラフを作ろう

ここでは、ちょっと楽しい、インパクトのあるグラフを作成してみましょう。棒グラフの棒が、単なる四角形ではなく、内容に関係した図の積み重ねになっているというものです。

棒グラフが楽しいグラフに変身
  1. まず、通常の棒グラフを作成します。ここでは、縦棒グラフを選択しています。

    縦棒グラフを作成する
  2. グラフ内をクリックして選択し、表示される [書式] タブをクリックします。

    [書式] タブをクリック
  3. [現在の選択範囲] グループのグラフ要素欄をクリックし、表示されるリストで [系列] をクリックします。

    [系列] をクリック

    グラフの系列 (各横棒) が選択された状態になります。

    グラフの系列が選択された状態
  4. [選択対象の書式設定] をクリックします。

    [選択対象の書式設定] をクリック

    画面右側に、[データ系列の書式設定] 作業ウィンドウが表示されます。

  5. 塗りつぶしと線 (塗りつぶしと線) をクリックし、[塗りつぶし] をクリックします。

    [塗りつぶし] をクリック

    塗りつぶしに関するメニューが表示されます。

  6. [塗りつぶし (図またはテクスチャ)] をクリックします。

    [塗りつぶし (図またはテクスチャ)] をクリック
  7. ここでは、積み重ねる図をオンラインから探しましょう。[図の挿入元] で [オンライン] をクリックします。

    [オンライン] をクリック

    [画像の挿入] ウィンドウが表示されます。

  8. ここでは、Office 用に集められている画像から探してみましょう。[Offcce.com クリップアート] の検索ボックスに「リンゴ」と入力して、 検索 (検索) をクリックします。

    [Offcce.com クリップアート] の検索ボックス

    検索された画像が一覧表示されます。

  9. 挿入する画像を選択して、[挿入] をクリックします。

    挿入する画像を選択して、[挿入] をクリック

    グラフの棒部分が、リンゴの図に変更されます。ただし、この時点ではまだ、リンゴが間延びした状態になっています。

    [拡大縮小と積み重ね] をクリックし、「200」と入力する
  10. ここでは、200t を 1 つのリンゴで表すようにしましょう。[データ系列の書式設定] 作業ウィンドウを下方向にスクロールし、[拡大縮小と積み重ね] をクリックして、[Units/picture] に「200」と入力します。

    [拡大縮小と積み重ね] をクリックし、「200」と入力する

    グラフの縦棒が、リンゴが積み重なった状態で表示されます。

    縦棒が、図が積み重なった状態で表示される

    [データ系列の書式設定] 作業ウィンドウを閉じるときは、右上の 閉じる (閉じる) をクリックします。

    ヒント [引き伸ばし] の設定を使う場合

    グラフの内容や使用する図の種類によっては、積み重ねの単位を設定せず、[引き伸ばし] の設定を使ったほうがわかりやすくなります。

    たとえば以下のグラフでは、人型の図を引き伸ばして人口を表しています。

    [引き伸ばし] を選択した場合

ページの先頭へ


<< 前へ|1234|

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×